ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

教本!? 小粋な飲み方


いつも根が生えたように
酒屋につくと居座るのクセが抜けず・・・

スッとかっこよく呑む人に出会うと
憧れます。

真似をしようとしても、なぜかダウン。
途中から、根が生えてしまうのがgon麹です。

そんなとき、酒姐でもあるぼけみ姐から素敵な御本の紹介をいただきました。

名づけて! 
「かっこよく呑むための心得」(gon麹バージョン)です。

c0059278_1052065.jpg


『ひとり呑み 大衆酒場の楽しみ 』 浜田信郎著@WAVE出版










基本的に
浜田氏のひとり呑みのおすすめは
すべて共感できる。

友達とワイワイ楽しく呑むのもいいけれど、
たまにはひとりでじっくり・・・しっぽりと呑む酒はまた違った味の良さがあるもの。

これを彼は温泉浴に例えて・・・酒場浴と名づけています。

いひょー!
いい言葉。いい響き。
なかでも酒場での過ごし方としての掲げられた五か条は
思わず復唱しそうになりました。

①お邪魔しますの気持ちで臨む
②のんびりと楽しむ
③酒や肴そのものを楽しむ
④酔いを自覚する
⑤自分の責任で飲む


このなかで
今、実行できているのが②と③。
完璧にアウトなのが・・・
④と⑤。

酔いを自覚したときは・・・もう酔ってる・・・パターンが多く
保護者とい名の被害者が出没しちゃい・・・自分の責任で飲むということが・・・厳しい?状態が
多いな・・・今年!?


ほろ酔い 酩酊 二日酔い

小粋な飲み方はほろ酔いでストップすれば
色気もあり艶もあり・・・最高のシチュエーション。

が!

大体 ほろ酔い→記憶なし→二日酔い(三日酔い)となるパターン。

もちろん、色気なし、艶もなし。気持ちわるいー。
(T_T)

いつできるのかほろ酔い移動。
何度も何回もいつも!
二日酔いとウコンを飲んで・・・
お財布が軽くなり・・・
反省?するのにも関わらず・・・・
ちっとも覚えないまま、今に至る。


小学生よりアンポンタンな呑み助であります。

温泉に浸るように・・・
酒場に浸る・・・

いい響きです。

まだ酒浴バージョンのほうが強いですが・・・
鞄にこの教本?!忍ばせて戒めつつ・・・

次なる赤提灯を目指そうと思います。




↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹
by gon1442 | 2008-08-01 11:06 | 酒:その他

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite