ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

いまさらながら・・・初体験 


うだるような気温が続く日本列島。
ぎんぎんの太陽がでているときは
部屋のなかでぐったりしている毎日。

こんなていたらくでいいのか・・・と思いつつ
夕暮れ近くなり、赤提灯や白い暖簾が軒先にかかるころ・・・

元気になっているgon麹であります。

さて、今年はビール消費量がかなーり多いと
自分でも確信している毎日。

メタボにならないように? 気をつけているつもりですが
やはり、気になる健康。

そこで・・・これはどうだ?と薦めてもらったのが・・・

ホッピーでした。

c0059278_2322577.jpg




ホッピー。

いろいろな呑処で目にする飲料ですが、
いつもビール→焼酎or ビール→日本酒 orカクテル→カクテル→ウィスキー

というパターンだったので、ホッピーをきちんと口にしたことはありませんでした。
酒呑みと自称しているのに・・・・・(^^;)

呑むまで、ビールの薄い味だろう・・・としか認識していなかったgon麹。

「ここではホッピー呑まなきゃ」といわれて呑んだホッピーが
人生初体験の一杯となりました。


注文は生ホッピー。
アルコール分は約0.8%で
カロリーは330ccホッピーで約33kカロリーという・・・
メタボ注意網の人には救いの一杯であることは確か。


ホッピーは
昭和23年、戦後の混乱期に
焼酎と割ることで「うまくて安い酒」として誕生したお酒ですね。

良質麦芽とホップを酵母で低温醗酵、低温貯蔵させた麦芽醗酵飲料と
詳しく説明したら・・・ちと面倒くさい漢字がいっぱい! ですが
酒飲み助達に人気のある飲料です。

さすがにビールと比べて
薄い・・・・と口にでてしまったgon麹。

でも飲み慣れてくると、そんなことも気にすることなく!
体の中からほてった体温を下げてくれます。

グラスも冷やしていただいた生ホッピー。

泡をぐびぐびかき回すと・・・見た目はビール(^^;)

本当はかき回さないほうがいいらしいのですが、
面白いので箸でぐりぐり。
はしたない・・・(^_^;)

スキッとした喉越しに
ほのかな麦芽っぽい風味。

この曖昧さが日本人ウケしたのかな・・・。

ビールと異なるのは
ホッピーだけでお腹いっぱいにならないところが
食い気満点のもんにとっては
うれしいこと。

まだ1軒しかホッピーを体験していないgon麹。
お店によって、味が異なるのか・・・

この暑い夏のうちに数店舗。
確かめずにはいられません(o^∇^o)

お通しとの・・・相性もね♪




↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹
by gon1442 | 2008-07-27 23:34 | 日本:酒関係

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite