ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

気をつけるべし。落とし穴の飲酒測定

大寒は過ぎても
まだまだ寒いですね。
節分まではこの寒さ。持続しそうです。
暖房の前で猫状態。
なかなか、外にでられません。

こう寒いとやはりでている屋台は

甘酒

c0059278_17281371.jpg



甘酒あります!という垂れ幕や看板みると
足が向くのは私gon麹だけではないはずです。


甘酒って!!!寒いときの気つけ剤、カンフル剤♪ですね。(^_^)v



c0059278_17283433.jpg



さて、そんな甘酒でこんなニュースに驚きました。


粕汁で酔っ払うのか?…粕汁を2杯食べて「飲酒運転検挙」

ブログリンクをしている酒粕倶楽部さんで見つけた情報です。

最近、酒粕・甘酒・粕汁・奈良漬で飲酒運転で検挙される方が増えているそうです。

確かに、飲んだら飲むなというのは原則。
酒呑みたるもの、これを守れないと!飲む資格はなしです。

しかし、奈良漬け、粕汁は、弱い人など、飲酒検知濃度にひっかかるのは分かるのですが…

甘酒というのに・・・・ちと首かしげ。n(ー_ー?)ン? n(ー_ー?)ン? n(ー_ー?)ン?
甘酒って、アルコール度あったっけ・・・・・・・・・。

そこでいろいろ分析をしたそうです。

甘酒では水800ccに酒粕200gを加えて、弱火で13分煮立てた実験。

その結果!
甘酒の100g中1.7g。

は! しっかり検知されるアルコール量。
この1.7はビール78ml飲んだアルコール量と同じレベルだそうです。

低いとはいえ、しっかり飲酒運転です。

寒いからと、軽く一杯、甘酒をいただき、
直に運転はNGNGNGNGNGNGNG

( ̄  ̄|||) ( ̄  ̄|||) ( ̄  ̄|||) ( ̄  ̄|||) ( ̄  ̄|||) ( ̄  ̄|||)

酒粕はアルコール分を含んだ素材。
わかってはいたつもりの落とし穴。

寒さの甘酒。

c0059278_1729158.jpg

惹かれつつも、自重していただかねばならないようです。


※今回の甘酒検挙は酒粕をつかった甘酒の場合です。米のみでつくりだす甘酒のことではありません。


↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹
by gon1442 | 2008-01-28 17:29 | 日本:酒関係

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite