ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

爽快いっぱーい! スタジオビア♪



梅雨の合間のスタジアム。

野球は2回の表。すでに結果が見えている試合。

う~ん。ただ応援するだけじゃつまらん。そういうときは
「冷えたビールいかがですか?」「生ありまーす」というその声に
両耳はヒクヒク、額はダラダラ汗状態。


初夏もどきのこの季節。スタンドで応援に涸れた喉と頭を
潤すには、ビールしかありません。

c0059278_12123698.jpg






「すみませーん」と呼べば
どこからともなくスタジアムの売り子さんが笑顔満点で飛んできます。

c0059278_1213481.jpg



「はーい、一杯ですね」とまるでメイドさんのような、
もとい! 天使のようなアイドルのような笑顔を
くれるため、試合や注がれるビールより、
ついつい顔を眺めてしまうgon麹。


グビグビグビーっと一気にビールを味わいながら、
試合をみつつ、気になる売り子さん。

c0059278_12132372.jpg


だって綺麗どころがなぜか、このスタジアム、揃ってます。
(下手なミニキャバに行くより、かなりいい!)
見ているとわかるのがそれぞれの個性の強さ。
活動的にテキパキ動く売り子さんもいれば、静かににっこりしてひょこひょこ
動く人、「はーい」と
まるで人気アイドルのように指名がはいる売り子さんもいます。
(ここはクラブか?)

c0059278_12134523.jpg



どうせ飲むなら! カワイイ愛想のいい子がやっぱりいいし、ビールも旨い!

一杯のみほして、さあて、誰にしようかとこちらが右左とキョロキョロしていると
自ら、視界のなかに売り込んでくる売り子さんも。

頭の下がる営業精神です。
(見習え・・・・・・ってつっこまないでください)

そりゃそうです。
売り子さんの給料。
最低限の固定給+売り上げに応じた歩合。
たーくさんビールを売るとそれだけ
お給料も多くなるのですから、売り子さんは一杯でも多く売れたほうがうれしいんです。
そのためなら、お色気のひとつやふたつ・・・。失礼。
笑顔なんて天下のMより上手です。

一番感心したのが、動きに無駄がないこと。
商品を入れ替え、自分のポジションにやってくると
満点の笑顔再開。そして、通路を蟹歩きもどきで移動し、
一秒でも多く観客のほうを見ている。



そして一度でもビールを買ったお客さん周辺は
何度も行き来する。そう、私はここよーっというお客さんへのアピール。
こうなるとそのお客さん。リピート客になるのは時間の問題。

さらにお客さんとのアイコンタクトの使い方。
試合を応援している歓声で「ビールくれー」といっても
スタジアムでは聞こえません。だからこそ、重要なアイコンタクト手段。
売り子さんにむかって手をあげて、目で合図。
これで「一杯毎度ありがとうございます」というシステム。
なあんて、素晴らしい営業手段。

だから、女性はとくに目のオシャレに力いれてます(笑)。


さて、売り子さんのお金の持ち方は独特なので、ここで紹介。
左手(右手の場合もあり)にお札(諭吉ではなく野口さん)を縦に二つ織りし、
おかあさん指とお兄さん指、お兄さん指とお姉さん指の間に縫うように挟む。
何枚挟んでいるのだろう。多い人は15枚以上持っている人も発見しました。

c0059278_12141715.jpg


もちろん、その枚数で、
「お!このおねえちゃん(お兄ちゃん)、やり手だな」
って判断できる手段にもなります。

ビールのおつまみにはちくわや焼きそば、ナッツなどあります。

c0059278_1214365.jpg

ビールの種類もキリ○からアサ○、エビ○、サント○ーなど大手メーカー
勢揃い。
焼酎やウィスキーまで売り子さんが持ち歩いているのには
驚きです。

おてんとうさんがまだ高い日のデーゲーム。
試合観戦が目的なのか、売り子さんのビア目的だったのか。
とにかく美味しく旨く楽しめた一日でした。

c0059278_1215394.jpg



スタジアム、皆様どの子で 一杯いっとく? gon麹



いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします。
by gon1442 | 2006-07-05 12:22 | 日本:ビール

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite