ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

軽く一杯と暖簾を潜れば……




c0059278_09095894.jpg




北区赤羽。
JR赤羽駅東口から1分ほど歩くと100メートルに満たない細い路地沿いに 居酒屋、スナックなどが20数件、並んでいる。ここが北区の庶民派呑み屋処、
それがOK横町である。
昭和の佇まいがまだ色濃く残る赤羽に集うのは
年長者だけではない。
昭和という時代が面白いと若き飲み手も多く闊歩している。

さて、そんな赤羽で
軽く一杯♪というときに時々利用するが、
最近のお気に入りはこちら若大将。

OK横町の入口の左側に店を構えるお店には
旬の食材にこだわり、多種多様なフードメニューが200種類ほど並ぶ。

今回はまずあさりの味噌バター煮。
レモンハイで喉を潤し、一息ついた。

57席のテーブルは飲みタイムになるとすぐにいっぱい。
とはいえ、朝8時からオープンしているという赤羽スタイルは
朝ご飯、昼ご飯、晩ご飯もここで食べるのもアリである。

最近のお気に入りは鯵フライ。
うっすら衣をまとった鯵が2匹並んででてくると
胃袋がぐるぐるぐると鳴きだす。

キャベツの千切りに醤油をたらして、がぶり。
サクっとした衣のなかにやわらかい鯵が顔をだし、
香ばしさが口のなかに広がる。

若大将の名物は新鮮な魚でもあるため、
鯵フライの鯵も刺身にだしてもOKというほどの逸品。
それを贅沢にフライにしてしまうんだから。
あっいう間にぺろりといってしまうのはいつものことだ。

レモンサワーの後はホッピーでのんびりと。
軽く一杯というときのひょいっと楽しむ小一時間。
そんな場所が赤羽にはいくつもある。


c0059278_09095880.jpg




DATA:
店名:大衆居酒屋若大将
住所:東京都北区赤羽1-16-5
電話:03-3901-0917
休   :なし
by gon1442 | 2016-02-14 10:53 | 日本:お店

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite