ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

梅雨の合間に甘酒つくろう♪

梅雨明けかと思わせる天気が続いたかと思ったら
まだまだ天気予報図には梅雨前線のマークあり。
カラッとした夏空はもうちょっと待てらしい。

とはいえ、蒸し暑さは半端ない。
右へ動くのも左へ動くのものそのそっと。
冬眠から目覚めた熊状態の動きだ。

c0059278_558578.jpg



こういうときに飲みたいのが「甘酒」である。
甘酒が夏の季語というのは有名になったが、
夏に甘酒を飲もうという人は増えてきているだろうか。

冷やしてもいい、氷をいれてもいい。
gon麹はあっためてコクコク飲むのが好きである。

甘酒には疲労回復に役立つビタミン類やミネラルなどの栄養が豊富。
とろ〜りした口あたりが疲労をのんびりと溶かしてくれそうだ。

甘酒は各家庭で味が異なると思う。
gon麹の実家は父が持って帰ってきてくれた「酒粕」を溶かして作っていた。

酒粕と水をボウルにいれて、半日放置。
時々かき混ぜて酒粕を崩していく。
この作業がけっこう楽しい。粘度遊びのようなどろんこあそびのような。
あ!酒粕遊びとなるか♪

すぐに火にかけると解けるのは早くなるが、
水に浸していたほうがとろんとしたまろやかさがでるので、ここはひたすら我慢である。

半日我慢して、ようやく加熱。
とろみがでてきたところでコップに注いでできあがり。

簡単である。
塩や砂糖を少し加えてもいい。
(酒粕でつくるものはアルコール分が残っていることもあるので、 未成年が飲む場合は要注意)

梅雨のじとじとしたとき、雨をみつつ、甘酒つくってみようか。
これも酔い梅雨の過ごし方♪


※この甘酒は長野県宮島酒店さんの酒粕でつくられた甘酒です。
http://www.miyajima.net/?hajimeni




↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹



撮影強力:Ristorante tono;4122
by gon1442 | 2012-07-02 06:26 | 日本:日本酒

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite