ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

うどんと日本酒

お蕎麦と日本酒というコンビは
よく見かけるけれど。
gon麹は讃岐生まれ讃岐育ち。
やっぱり、うどん、命です(*^_^*)

ですがうどんをのんでいるときに
お酒をのんだことはない。

ということで!
それが実現できる場所へ出かけてきました。


c0059278_15174146.jpg







もともと東十条にあった、うどん屋「すみた」。

3月に赤羽に引っ越しして知ったうどん屋さんで、
赤羽の居酒屋のおにーさんに「おいしいですよ。食べにいってみてください」
という、言葉につられ、

先日はお昼にうどんをいただきに。

そして今回は!夜の部。

うどん屋さんで夜オープンというのは
ちょっと不思議でしたが、
訪れて「な〜る」。

「いらっしゃいませー」という元気な店員さんの声に
導かれて入店。

まずは生ビールでのどを潤し、
お酒は悦 凱陣 のぬる燗。
色は透明感のある緑黄色がお猪口にゆらゆら。
華やかな果実香が甘くうまい。
綺麗な酒質です。さすが凱陣。
味の世界、さらに膨らみます。

「メニューには熱燗とありますが、ぬる燗できます?」という注文に
無理なくOKしてくれたお店。酔いですね。
うどん屋さんで、おでんもあるから、ぬる燗つくれるそうです。

で、アテに選んだのは
おでんの盛り合わせ&天ぷらの盛り合わせ。

そして
かきあげ&しょうゆ豆&おつまみいりこ。

知人と2名。食べきるのが必死です。

c0059278_15163245.jpg


凱陣の次にいただいたのは
同じく讃岐のお酒、川鶴。
凱陣より辛めな味。
余分な味の要素はないけど、旨口という表現がピッタリな味わい。
讃岐山脈から吹く風のような心地よさです。

そしてもちろん♪わかめうどん。

ちょっと肌寒い夜。
やはりあったかいうどんにかぎります。

お出汁のんで、麺をつるつーる。


意外といけます。

店の外には席をまつ人の影。
それを眺めつつ、つるつるつーる。

もう少し待ってくだーい。



↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹

お店DATA)
すみた
住:北区志茂2-52-8
電:03-3903-0099
営:平日11:00~14:00 /18:00~21:00(L.O.) 土曜日日曜日・祝祭日11:00~15:00
URL:http://www5a.biglobe.ne.jp/~juan/89996337/
予約可能(夜)。夜は二時間制。
備考:女将さんは讃岐出身。大将は香川の『源内』で修行したうどん職人。麺はもちもち感のあるこわさ。あったかいうどんだとほどよい固さになるので、食べやすい。出汁はいりこ。若干、出汁が多い気。丼は重い。おでんは関東風の辛め。天ぷらはサクサクとあがり、かきあげやかしわなどが人気。しょうゆ豆は甘めで食べやすく柔らかい。お酒は四国四県の日本酒と岡山の日本酒、焼酎も数銘柄あり。
by gon1442 | 2009-04-15 15:16 | 日本:日本酒

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite