ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2014年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ガパオに合う!?かも。キセキの風味

秋らしくなった
秋深し?といってもいいくらいの気温だが、今はちょっこしタイの気分。

そうだ!
ガパオで胃袋、満たそう。

タイ料理にはタイの酒d( ̄  ̄)と
タイビアを探したが、切れていた。

こういうときは直感信じて
コンビニ限定「百人のキセキー至福のブラウンエールー」をリクエスト。


c0059278_1954124.jpg



ビール愛好家の声から生まれたというこのキセキのビール。

コンセプトは「1人でじっくりとことん味わう」と、ひとり呑み用のビールらしい。

一口目はちょっと華やかな味を感じるが、飲んでいくにしたがって、ころころっと顔が変わる。

ガパオと合わしているときは
するっと喉奥に流れていき
ビール単体でグビっているときは
雑味がぽんぽん姿をあらわす。

呑み切った後の余韻もおもしろい。
ビターな濃醇の層が舌の上に残りながらも
しっとりとした薫りが口のなかでぐるぐるまわる。
なのにしつこくないのは、まさにキセキだろう。

ビールは得意ではないが
季節限定や地域限定には目がない麹。
失敗することもあるけれど
まあ、それも愛嬌。楽しむ要素( ̄▽ ̄)bである。

c0059278_1954287.jpg



まろやかな苦みがガパオのナンプラーの薫りと絡んで、食欲増進させたことは間違いなし。


薄い?だけの東南アジアのビール。
こんなタイプのビールが現地でできたら、人気でるんじゃなかろうか……。

秋の夜長のはじまりし頃
とある夜の一杯の戯言である。

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹
by gon1442 | 2014-08-28 18:44 | 日本:ビール | Comments(0)

窓を開ける。
風が勢いよく飛び込んで
顔面衝突されちゃった。

昨日までのうだるような暑さはどこにもなく
ほんのりお湿りがある涼しい風になっていた。

空が高くなって
蝉の声も消えていた。

c0059278_1363947.jpg



秋。
いつのまにか秋が来ていた。

ぴゅう〜と叫びながら
部屋のなかを駆け抜けていく。

秋がきたよ
秋がきたよ
部屋中が喜んでるように
騒いでる、


窓を開ける。
風がばしばし衝突してくる。
目の前には
暑さのかわりに
しんなりした空気が
空いっぱいに広がってた。

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹
by gon1442 | 2014-08-23 12:55 | 本人:ひとりごと | Comments(0)

台風一過……秋はいずこ? 流星群の天体ショー鑑賞しながら乾杯♩

9月が台風シーズンの日本。

が、今年は台風の当たり年のようで
ピンポイントに勢力衰えずに
強い威力のまま
日本列島にやってくる。

c0059278_2064117.jpg


夏祭りを観にきてるのか?
お伊勢参りがしたいのか?

c0059278_2064277.jpg


台風が通り過ぎた台風一過の後
期待していた秋の気配……

見当たらない。
ギラギラ太陽今日も元気だ(ー ー;)。

とはいえ、ちょっと空が高くなったかな?
風が涼しいのは秋気配?

夜の帳が降りたので
窓を開けたら
風がカーテンを揺らす。

エアコンいらずは秋が近づいている証か。

今宵は流星群の天体ショーが開催される。

流れ星のショーまで軽く一杯。
暑気払いに黒糖焼酎の炭酸割で。
軽くシュワっと♩

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹

DATA)
黒糖焼酎「たかたろう」12度
朝日酒造(株)

讃岐庵治石から生まれた瀬戸内ブルーのAji-glass(Rie Sugiyamaさん作品)
http://aji-glass.jp
by gon1442 | 2014-08-11 19:48 | 本人:ひとりごと | Comments(0)

2929( ̄▽ ̄)b29で元気♪───O(≧∇≦)O────♪

ノロノロ台風11号。
12号に追い抜かれ、
後ろにはハリケーンから台風に
イメージチェンジした13号にせっつかれ
重い腰をあげて日本列島にやってきた。

日本列島としては
大迷惑な11号である。

飛ばし屋ドーナツ12号が荒らした爪痕の修復が終わっていないのに
その傷跡目指してやってくるのだから
さらにたち悪い。
おまけにお盆休みにぶつかってくるのだから、進行方向の各県の夏祭りは中止や順延。(ー ー;)

まったく迷惑な11号である。

今回のコース、関東お江戸直撃コースではないが、今年の台風の癖は離れていても豪雨や突風、雷雨を起こすので油断大敵だ。

さてこういうとき
無性に食べたくなるのが29! 肉。

c0059278_9143063.jpg


A5ランクの牛肉。
肩の部分と教えてもらった。
滑らかで艶っぽい赤み。
口に入れる前の想像という妄想で
胃袋が歓喜の声をあげている。

しっとりとした赤身の旨さ。
ほんのり甘く、柔らかく
噛むとシルクのようにするするっと胃袋へ消えていく。

c0059278_9143147.jpg


美味しい肉は野菜とも相性がいい。
蒸し暑い暑気払いにピッタリの
夏野菜は暑さでへばっている身体に
負荷をかけることなく
パクパク箸が進む。

c0059278_9143286.jpg


夏野菜でしゃっきりしたら
もちろん29である。
鴨ロースは好物の1つ。
肉厚の一切れを噛むと
ジュワンと旨味が飛びだし
口のなかで飛び跳ねる。

c0059278_9143235.jpg


もちろん29ベースであるが
野菜や海藻もバランス良く食べるのが
夏バテ予防d( ̄  ̄)。

岩もずくで酢をいれたら
ちょっとは健康になったきがする(^◇^;)のが、食いしんぼうのいいわけ……だが
コリコリしたちょっぴりこわい岩もずくは食べ応えあり。


さて、
台風11号の影響はどんどん広がり、公共機関の遅延や欠航の情報がどんどん上がってくる週末。
スケジュールどおりにいかないのは
本当にイラつくことだが
命あっての物種。
危険承知の無鉄砲は抑え、天気予報の情報をこまめにチェックが肝心だ。

腹がたったら
美味しいもんを胃袋にいれて
まずは、落ち着こう。

夏バテ予防にもいい美味しい肉、29( ̄▽ ̄)もしっかり食べて♩
元気チャージ!

c0059278_9143387.jpg



にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹


撮影協力:佐竹
by gon1442 | 2014-08-09 08:38 | 本人:ひとりごと | Comments(0)

戒め!?  今宵は何杯飲んでいい?

「酒と女は二合まで」。
そんな歌があった。

c0059278_8473316.jpg


大酒呑みはザルというが、
やはり人には適量というものがあるもの。
ある店主にお聞きしたことがある。
「一般人の適量(お酒)ってどれくらいなんでしょうか?」

すると「男性も女性も二合半くらいじゃないかな」といわれた。

二合半。
180×2+90ml 。
450mlということは500mのペットボトルくらい。

多いか、少ないかと判断するのは人それぞれだが
自分としてはあっという間に気化する(目の前から消える)量だ(汗)。

「特に女性は二合半くらいで止めておくと間違いがないし、色っぽくなる」という話。

は!そうなのか。
それくらいの量で酔った感じでいえば、女らしいといわれるのか……。

気づくと軽く、空になってる瓶がある状況が当たり前!?の世界。
今更ながら、基本的なことに気づいてしまった。

さて、そんなことがないように!? という気持ちで作られたのかわからないが、
面白きものがある。

京都、今宵堂さんの箸置きシリーズの最新作「目安箸置」。

c0059278_925439.jpg


箸置きに「一合」「一合半」「二合」「二合半」「三合」そして「三行半」。
う〜ん?ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!! 三行半!?!?!?

こ、これは大変。
三合以上飲むと三行半もらっちゃうかもよという戒め付きだ。

これは静岡で開催されていた
『登って10合、呑んで一升』今宵堂の酒器展のためにつくられた作品の1つ。

>金剛杖に捺された印は、誇らしげな登山の証。登った目安が焼き印ならば、呑んだ目安は箸置で。
一合、二合と呑み続け、毎日三合過ぎるなら、いつか捺される三行半(みくだりはん)。



いやはや、耳が、目が、心が痛い(泣)。
これまで!? 何度三行半もらった!?ことか。
いや、もらったのではなく、酔怪に変身して周りを困らせたことがあっただろうか。

「目安箸置」をつかって日々の晩酌時間から、酒業せねば。
もちろん、目安の量をきちんと……ま、ま……守って!!!!

「三行半」もらわぬように、気をつけるべし。

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹

作品協力:今宵堂
by gon1442 | 2014-08-08 09:37 | 酒:酒器 | Comments(0)

平和を祈るワイン

8月になると終戦モードが強くなる。
今日は広島の日。
日本人なら誰もが知っている原爆投下の日だ。


戦争はどんな理由でも反対だ。
だからこそ私達はきちんとした歴史を勉強すべきなのである。

今日は広島の日。
では昨日、8/5はなんの日かご存知だろうか。

c0059278_7565561.jpg


答えはカウラ事件の日。
カウラの悲劇といえばわかる人もいるのではないだろうか。

第二次世界大戦の「敵国」の日本人、イタリア人、ドイツ人らが収容され、「カウラの悲劇」といわれる日本兵の集団脱走事件が起こったのは、1944年8月5日。

カウラは、シドニーの西約250㎞にある町だ。

あと1年で太平洋戦争が終わろうとしていた冬のある日事件は起こった。
ここ、カウラには、カウラ捕虜収容所があり、太平洋戦争で捕虜となった日本人やドイツ人イタリア人が収容され、戦争が長引くにつれ捕虜の数も次第に増え、他の収容所へ移送することが決定。
それを聞いた日本人捕虜の間で脱走話が進み、1944年8月5日、深夜のラッパの合図で集団脱走を試みた。

しかしこの脱走は失敗。
この脱走事件で234名の死に、108名の重傷者が出た。

カウラの人々は事件で命を落としてしまった日本兵を手厚く葬り、日本との友好関係を深めるために本格的な日本庭園や日本文化センターを作ってくれた。
故郷に戻れないのはかわいそうだと墓標は全て日本に向いているという優しい心に
同じ日本人として感謝の気持ちが絶えない。

c0059278_7571322.jpg


日本人墓地から日本庭園までの5kmの間には約2000本の桜を植えられ、
毎年桜祭りが行われている。


このワインのラベルには桜が描かれている。
ウインダウリ・エステート社はオーストラリアのニューサウスウェールズ州・カウラ地区にあり、
ラベルの桜はカウラの桜だ。

「戦争はひどいもの。こんな悲劇を起こさないように、彼らを偲もう」という意味があるそうで、
8/5はこのカウラのワインを飲み、平和を祈るのだという。

カウラの捕虜収容所跡は、今は牧草地が広がり、建物は残っていない。

カウラの悲劇を繰り返さない、戦争を起こさないと祈るカウラの人々の思い。

私達、日本人は近代の歴史を
知らなすぎだ。
カウラ事件もどれだけの人が知っているのだろうか。

遠い地で世を去った人達がいることを。
彼らのためにもこんな悲劇は繰り返したくない。

c0059278_7572520.jpg


カウラ平和を祈り……

今日は広島の日。
平和を祈り、戦争反対を思う気持ちは皆同じ。

だからこそ
8/5のカウラの悲劇もきちんと知るべきである。


にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹

撮影強力:Ristorante tono;4122
by gon1442 | 2014-08-06 07:59 | 世界の酒:醸造酒 | Comments(0)

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite