ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2009年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

おっきな提灯ちっちゃな提灯

c0059278_11414255.jpg


東京都台東区。

雷門の提灯が輝きだすと


ちっちゃな提灯がポツリポツリと灯りだす。

c0059278_11414245.jpg


その灯りに導かれるように


呑み助たちが集い……


ささやかな?酒宴が始まる。



今宵はいずこの灯りにお邪魔しようか(b^-゜)


まだ日が高いうちからそわそわする酒虫達。


夜まで後、6時間(^_^;)



↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹
by gon1442 | 2009-09-25 11:41 | 本人:ひとりごと | Comments(2)

酒の会 お知らせ

秋も深まり始めたこの時期。

おいしい便りもいっぱい聞こえてきます。

c0059278_15144711.jpg


富山の酒とかまぼこフェア

富山の15の酒蔵。そして10の蒲鉾屋の試飲・試食販売が楽しめます。(^o^)P

食いしん坊、ゴン麹も要チェックのこの会。

人気が高く、毎年すぐにチケットは完売するそうです。

日時は
2009 年11月3 日(火・祝)
①13:00 ~ 15:00 の部
②16:00 ~ 18:00 の部

会費は1500円(酒・かまぼこお買い物券付き)


場所は東京交通会館12FカトレアサロンA(JR有楽町駅前)

ご興味ある方、食いしんぼうの方。
ぜひご参加ください。

酒処富山♪どんなうまい世界が堪能できるのでしょうか♪

v(*ё*)v v(*ё*)v v(・v・)v v(・v・)v v(*ё*)v v(*ё*)vv(*ё*)v v(*ё*)v v(・v・)v v(・v・)v v(*ё*)v v(*ё*)v

詳しくは
URL:http://www.toyamakan.com/htm/special.html で。




↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹
by gon1442 | 2009-09-22 15:21 | 酒:その他 | Comments(2)

今宵の相方


c0059278_13315654.jpg


数多くあるお猪口。



よりどりみどりといううれしい選択に
しばし、呑むのを忘れて、宝探し

足つき
平杯
こもり型……

この子もいい。あの子もいい。
あ、その子もいい。全部いい。

「よくばりさん、早くしなさい」という声に、

目の前のお猪口に手をさしのばす。

今宵の相方、みーつけた。(^o^)



人肌低めのお酒を注げば

とくとくとくという酔き音色。

ふわり香る酒に包まれて
細胞ほっこり花咲きはじめた。



↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹
by gon1442 | 2009-09-22 13:47 | 本人:ひとりごと | Comments(0)

待て……

夜の灯りに導かれて……


c0059278_2019661.jpg


しばし待つ、忠猫ブチ。(勝手に命名)


いつまで……待つの?
お目当ては……やっぱり……

酒かニャー(^_^)v???





↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹
by gon1442 | 2009-09-18 20:20 | 本人:ひとりごと | Comments(2)

焼酎は火の気

以前、日本酒は水の気と紹介した。


c0059278_8485540.jpg



では焼酎は……と探してみた。すると!(^_^;)P

焼酎は火の気。

そう書いていた。

やる気と活力を与えてくれるのだという。

日本酒とは異なり、様々な材料で作られる焼酎。

麦・米・芋など材料が異なるぶん、いろんな気の作用があるそうだ。

そんな焼酎を少しずつ飲むことで、様々なタイプの人との信頼が生まれ
人間関係に幅がでるとか!


確か日本酒は親しき人と飲むべきものと紹介していたが
焼酎は……

親しき友や仲間はもちろんのこと、

初めまして……という人との間をもつ場面でも
お互いの心を和ませてくれる気があるのだろうか。

そう思ったとき、ふと鹿児島県、薩摩の国を思いだした。

幕末の時代、あの怒濤の社会で
日本全国の国々の志士の心を掴み、たくみに誘導していった
薩摩志士達。
戦いをした外国(英国)とも手を結んだ、あの柔軟性。
おおらかでありながら確実に人と人をつなげる世界。

一方、日本酒しか飲んでいなかっただろう幕府軍団。
まじめで身内を大事にし、秩序を守ろうとする世界。


その結果はどうなったか……は、歴史をみれば明らか。


これが焼酎と日本酒の効果というのはおこがましいが、
それぞれの酒の気というものを目にしたとき
ふと、そんなことを感じてしまった。

こんな雑学。お酒には関係はないものの、
ひとつ覚えているだけで、ちょっと楽しくなるなーと思えたのは間違いない。(*^_^*)

さ、今宵、皆さんは何を飲まれるのか。

焼酎?

日本酒?


周囲の宴をウォッチングして、想像をふくらますのも
またいとおかし……

m(_ _)m




↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹
by gon1442 | 2009-09-16 08:49 | 酒:その他 | Comments(2)

どうなる!酒税!(>_<)

まもなく民主党が政権を握る。
いつまでもつかな……と冷ややかに見ている部分と
良い方向に変化すればいいのに……と思っていた。

さて、夕べ。
税金のことについての番組があった。

c0059278_6434175.jpg


そのなかで……酒税についての内容があり、思わず魅入ってしまった。

簡単にいうと、アルコール度数に比例した酒税になるのだという。

今までは中にはいっているもので酒税が加算されてきた。

c0059278_6354560.jpg


ビールは5%酒税だったので現在かかっている酒税が77円。
それが……35円となり42円ダウン。(^o^)これはうれしい。
発泡酒は5.5% だから、47円の酒税がかかっている。
それが38.5円になるのだから8.5円のダウン。(^o^)これもうれしい。
第3ビールは5%で現在28円だった。
が、民主党案になると……35円となり、7円UP!! (-_-)……はじまった。

日本酒や焼酎となると!!!!もう大変。

c0059278_6362591.jpg


日本酒は15%で、86.4円だった酒税は……216円となり、129.6円UP!
焼酎は25%……考えたくないが……225円が450円となり、なんと綺麗に2倍。225円の増加。


日本のビール税は世界のなかでも高いほうだという。
なので、ビールが下がるのは酔いモノの……
日本酒や焼酎があがるのは……酒呑みとしてはなんとも複雑だ。

今度の政権は……民主党さんはビール党なのか?!
(^_^;)そう考えてしまったゴン麹。

たばこ税や車税など嗜好品は税金をとるのはあたりまえ。
もちろんお酒もそうだけど……。

呑み手が危機感ある以上に、造り手はもっと深刻な状態のはず(>_<)。
大手はともかく、家族経営などのところは……(T_T)

税をどこからとるか。
新政権もいろいろ考えているのだと思うけれど、
どうせなら、国会議員の給料から税金とってくれーと
叫んでしまいそうな心境であるのは、間違いない。

どういう風に変化するのか。
日本の酒の未来はまだ見えない……。




↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹
by gon1442 | 2009-09-15 06:44 | 日本:酒関係 | Comments(6)

東京と讃岐の違い

今回の話題はお酒ではなく……

うどん。

c0059278_924331.jpg


讃岐のうどん屋は朝早くから開店し、早いところだと13時には閉店するというパターンが多いが

東京のうどん屋はそれがない。
しかも美味しいといわれているうどん屋さんでもそうだ。
夜遅くまでオープンしている。

都会時間に合わしているのだろう。
昼からお客さんがきて、夜の時間にまたお客がくるという行動パターンを
読んでの開店スタイル。

でも麺はどうなんだろうと麺食いとしては不思議に思う。
その場で打ち、麺をつくりだすお店なら
だいたい麺は安心している。

でも、現地取り寄せ!といっているお店は?

不安になるものの、やはりうどんは1週間に1度は食べたくなる。

さて、今回も一軒のうどん屋さんに出かけた。

この初夏にオープンしたお店。一代の東京支店である。
来店は2回目。

以前は讃岐の一代と同じなのか?と麺をすすってみた。
温かいかけを注文し
冷たい生醤油も注文。

ゴン麹的には中の中↑。
あたたかいほうがいただけなかったゴン麹。
麺がぼけており……
出汁もやわらかくは感じるものの半端な感じで
だるさの感じる甘め。

一代の売りは肉うどん。なので肉うどんを食べたらいいんだろうと思いつつも
まずはじめは基本中のうどんを……と思っていた。

でも生醤油は意外といけることに思わず、麺をすするスピードもかなり早くなる。

それから2ヶ月。
再び来店し、今回はかまあげをいただいた。


c0059278_9244957.jpg



毎度思うが、東京のうどん屋さんは(一部店を除いて)、ネギなどのサブものが少ない。
申し訳なさそうなくらいの量なので、食べるほうとしては気持ちが萎える。
今回も……小ネギの量は、ちっちゃなスプーン半分くらい。
ネギか?と目を疑ったが、ここは東京。仕方なし。

かまあげなどの麺は揚げたてをだすのを信条としているお店なので
注文から10分ばかり……待たねばならない。

そんなとき誘惑されるのがおでんやじゃこ天などの張り紙。
ビールやお酒もおいてあるので……夕方近くいくと危険だ(^_^;)。

本店のセルフスタイルとは異なるのが、そんな誘惑も我慢できる。

10分ほどたち、釜揚げたての麺がでてくると
これは意外や意外。今回の麺は固さもまあまあ。
おつゆは今回は甘みを感じつつも後味にしょっぱさがある。
讃岐風の出汁風は、都会では受け入れられないのだろうなーと
そこは納得しつつ、すする。

エッジ部分(麺)も今日は良好。
喉で切るというパターンではないものの
喉にすべりおちていく麺の主張は感じられた。

生麺は毎日善通寺の本店から送られてくるようなので
夕方近くくるとどうだろう……と不安だったぶん、
少し安心。
汁の仕込みも本店と同じレシピと聞いているものの
そうだったっけ?とそこは納得しがたい。
また帰省したら……讃岐の一代によってみるか……。


もう少し涼しくなったら、この一代で
名物・肉うどんにチャレンジしてみようと思うのは間違いない。




↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹


お店DATA)
店名:讃岐うどん 一代
住所:北区上十条2-30-9
電話:03-3907-2020
営業:11:00~21:00
席数:20席
備考:お酒(日本酒&焼酎&ビール)あり


※※感想は私的感覚ですので、ぜひ一度、お店に来店して、ご自身の感覚でお楽しみください。
by gon1442 | 2009-09-14 09:41 | 本人:ひとりごと | Comments(0)

日本酒は水の気

本屋で立ち読みをしていたら
有名な風水師の書いた冊子が目に飛び込んできた。

開運するには……という内容で
よくにた本は他にもごろごろある。

利用できるものはなんでも利用しようという人間のエゴなのか
なにがなんでもたよりたいという人間の弱さなのか

数は多いが、そのなかの一つを手にとり、パラパラめくった。

すると!お酒関連の頁があるので、目をとめる。

お酒にも陽の気、陰の気があるいう話だ。

c0059278_5483247.jpg


これは雑学としても面白いと、立ち読み続行。

そのなかのひとつをまずはご紹介。

日本酒は水の気があるそうだ。
そのため、人との交流の場に酔いアイテムだそうで、
気持ちをゆるめてくれる作用があるとか。

お酒を飲んだら、気はゆるむと思うが……と笑えたが
そのあとの一文が目をひいた。

ただし、日本酒を飲むときはストレスや気持ちのバランスがあるときが好ましい。
なんだ?と読んでみると
心のバランスの影響を刺激しやすいのが日本酒なので、
体調が悪いときやストレスが多いときに飲むと、
作用は悪いほうへ促すようで、たちの悪い飲みになるという。

あちゃちゃ……よくやってる(>_<)。
思わず目を閉じてしまったゴン麹。

なので日本酒は、親しい人と飲む場が一番好ましいという話でくくられていた。

なるほど! 親しき人だったら、ストレスがたまることも少ないし、楽しいということか。

あれ?親しき人がいても、たちの悪い飲みをしてしまうときは??????



それは単なる飲みすぎ!

自分で自分に突っ込んで、本屋の立ち読み終了。

またひとつ雑学?話。仕入れました♪m(_ _)m




↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹


焼酎はまた次の機会に♪ご紹介。(^o^)P
by gon1442 | 2009-09-14 05:49 | 酒:その他 | Comments(2)

今回は佐渡島

隔月で海風舎から発行されています『島へ。』50号の
酔いどれ島酒探訪

c0059278_12465945.jpg


今回は佐渡島の北雪酒造さんをご紹介しております。


佐渡は酒処。ここ数年、お邪魔していませんが
酒造りの真っ最中のこれから。
お邪魔したいですね……お邪魔にならない程度に。

焼酎は今が超多忙時期
日本酒もこれから超多忙時期(来年2月まで)

タイミングはかりつつ……お蔵拝見。

m(_ _)mまいります。


島へ。50号の発売は10月1日。
島話題が盛りだくさんなので……
島好きの方。ぜひ♪お手にとってみてください。

詳しくは島へ。HPまで http://www.kaifusha.com/index.html



↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹
by gon1442 | 2009-09-11 12:50 | 日本:仕事 | Comments(0)

来月のお話ですが 10月に美味しい秋酒の会

十条にある、日本酒&お料理のおいしい和めるお店『かつら』で
秋酒を飲む会を開催されます。


c0059278_104730100.jpg



費用は4500円とお手頃飲み代♪


今回は秋の日本酒ということで、季節の味を満喫できる夜の宴。
18時〜23時まで飲み放題という、すばらしすぎる企画です。
※ビールは別途料金です。


もちろん、おいしいおかあさんの手料理も5〜6品つきます。

大きなお店ではないので、予約は早い者がち。

日時は二日間あり、

10月7日(水)、16日(金)となりました。

『かつら』というお店はほんと、酔いお店で
ゴン麹もあまり教えたくないお店のひとつ。

ですが、こんなに素敵なイベントは
やはり呑み助は共有しないと♪

お近くの方はもちろん、いってみようかなーと思われた方。
ぜひ、ご参加ください。


c0059278_10475174.jpg




↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹


●かつらの情報は
ゴン麹のブログ内でも紹介中です。
下記の店名を↓クリックすればでてきます。
撮影協力:かつら
by gon1442 | 2009-09-09 10:50 | 日本:イベント | Comments(0)

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite