ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2009年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

祝! 四国梅雨明け

梅雨明け

c0059278_21395797.jpg


例年より遅い夏本番(四国地方)。
ようやく本日、梅雨明け。

「長かった(^_^;)Pぞおおお」

そう、四国の友からの電話で、どれだけ梅雨明けを待ちわびていたのかがわかる。

集中豪雨やゲリラ豪雨、竜巻など
今夏も不安定な夏気象。

自然にはかなわないけれど、
みんな元気に過ごしたい……。

c0059278_214732.jpg


さー。夏本番。
何する????????

考えるべく、まずは一杯♪(お祝いに)
クゥーッ!!”(*>∀<)o(酒)"クゥーッ!!”(*>∀<)o(酒)"クゥーッ!!”(*>∀<)o(酒)"

夏ビアはうまーい♪




↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹

今日の夕食メニュー
エリンギ焼き(メイン)
ご飯&いりこ味噌
もずく
ゆば
さぬき地ビール♪ 
by gon1442 | 2009-07-31 21:50 | 本人:ひとりごと | Comments(6)

島へ。49号・・・

c0059278_1791460.jpg

@島へ。49号 海風舎発行

2号ぶりに復活?しました酔いどれ酒蔵探訪』。
今回は種子島・高崎酒造さんを紹介させていただきました。

特集2のほうでも高崎さん登場しております♪

最近、蔵めぐり(特に島)のフットワークが重いゴン麹。

テコ入れ直し時期のようです<(_ _)>。

次回の島蔵は・・・またのお楽しみに。


ゴン麹



↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹
by gon1442 | 2009-07-31 17:13 | 日本:仕事 | Comments(0)

一杯

たった一杯。

c0059278_16182577.jpg



ここに一杯ある。

この一杯に口をつけると

一日の出来事が左から右へ……流れていく。

今日の悩みはこの一杯で消え……
明日の希望はこの一杯で光が灯る……

一杯がもたらす反芻時間。

記憶のメモリが増えて、記憶は薄れ……またひとつ体重が増えていった(>_<)P



↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹
by gon1442 | 2009-07-31 16:36 | 本人:ひとりごと | Comments(2)

213年ぶりの土用の丑の日(同月)

あの皆既日食より
珍しいのが本日の土用の丑の日。

同じ月に丑の日が重なるのは希なことで……
なんと213年ぶりだとか。

213年。なんとも長い時間。
ちょうど日本では今ブームの江戸時代です。
着物ではじめる生活 7月31日ブログでも紹介中。

明日より8月。
なんともいえない天候が続く日本ですが、
2回も鰻を食べると、さすがに夏バテはどこかへ消え去るのではないのか?!
と、ゴン麹はそう考えています。

c0059278_1615316.jpg


もちろん鰻だけでなく、丑の日は「う」のつくものを口にするといいといわれています。
詳しくは空飛ぶ庭 居酒屋で旬を食べる で紹介中。

うなぎ重も酔いですが
やはりうまきやうざきで軽く一杯というのも酔いですね……。

c0059278_1642541.jpg


~~~~~ヾ(* ̄▽)_□~~~~~ヾ(* ̄▽)_□

きっと213年前のお江戸の人も2回、鰻を食べて夏を乗り越えていたことでしょう。
ね。源内先生♪


c0059278_1654163.jpg




↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹



お店DATA)
店名:鰻 十和田
住所:埼玉県川口市栄町3-3-10
電話:048ー251ー6724
営業:AM11:30-14:00 / PM16:30-21:30(20:30LO)
休:月
URL:http://www.unagi-towada.jp/
by gon1442 | 2009-07-31 16:08 | 日本:食材 | Comments(0)

冬とつくけど夏野菜♪

「冬」という名がつきますが、れっきとした夏野菜の冬瓜。

c0059278_8475057.jpg

@冬瓜かにあんかけ:煮ると透き通ったひすい色で清涼感があり、冷やすとトロッとした食感。夏バテ気味で食欲のないときでもたっぷり食べられます。夏バテでなくても、ぺろりと食べられます。


夏野菜でありながら、まるごと冷暗所に置いておけば、冬まで丸ごと貯蔵できるということが「冬瓜」という名の由来となっています。

冬瓜はウリ科の野菜で、かんぴょうの原料になるユウガオ、奈良漬けにするシロウリ、ニガウリなどがお仲間。

原産地はジャワといわれ、中国では古代より栽培されています。

日本には中国から朝鮮半島を経て、4世紀頃に食用として伝来。
今日ではアフリカ、アメリカなどで広く栽培されています。

昔は夏に収穫し、風通しのいい場所に吊して、春先まで保存してきた保存食でもありました。
現在は沖縄から冬場に出荷されるようになり、1年中、市場に出回っています。

また海草と同じくらいの低カロリー(1kgでたったの160kcal)ということもあり、ダイエット食材としても注目され、
さらに利尿効果もあることから、食用の他に、民間薬として使われていました。
果実の中にある種はリノール酸を含んでいるので、漢方薬に配合され
利尿薬・消炎剤・緩下剤として利用されます。

さらに冬瓜の種を乾燥させて空煎りすれば、なんとお酒のつまみに♪

c0059278_965685.jpg

@クックパッドより借用 フライパンで煎り、塩をひとつまみふりかけたらできあがり

なんとも効果的な健康おつまみですね(^_^)v


キュウリと同じウリ科の植物なので、水分が豊富で、96%は水分。
さわやかな味わいが特徴的です。
昔からむくみをとったり、熱を下げる効果があり、ビタミンCが豊富。
100g中に41mg含み、一度に食べる量が多いので、ビタミンCの効果が期待大。
ビタミンCは肌のしみを薄くする効果があるだけでなく、身体の免疫力を高めるので、夏バテした身体にもうれしい食材なのです♪


夏バテしがちな今の季節。
すでにへばっているゴン麹。

ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!

本日も夏の暑さで体がほてった体熱を冬瓜で下げてます。
冬瓜様様の日々はまだまだ続きそうです。



↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹


撮影協力:佐竹 
by gon1442 | 2009-07-31 09:12 | 日本:食材 | Comments(0)

酒は未来を救う! チャリティー酒の会

お酒がご縁で
いろいろな人と出会えているゴン麹。
素敵な出会いも多く、お酒のことを勉強できることが何よりの喜び。


さて、そんなお酒の酔いご縁で
ひとつの酒の会の情報をいただきました。

c0059278_1942411.jpg



「酒は未来を救う」会は、日本の酒を広めるためのイベントなどを行いその収益を、病気の子供や恵まれない子供たちに寄付する任意団体。


詳しくは酒は未来を救う公式ブログがありますので、アクセスして、しっかりじっくり主旨を読んでいただければ幸いです。

お酒が好きな方はもちろん、飲めない人も賛同していただければ
酒呑みとしてこれほどうれしいことはありません。

ただ、試飲会ですので、未成年はもちろん、自転車・車・バイクでの来場は大NG。
お酒が苦手な方は公式ブログのほうへコメントいただければ、きっと会の励みに、元気になるはずです。

ゴン麹も参加するべく……まいります。<(_ _)>

いつもおいしいお酒をいただいてる身分として……
おいしいお酒をより多くの酔い人達に伝えるために……



↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹
by gon1442 | 2009-07-30 19:51 | 日本:イベント | Comments(2)

3年目の証。


c0059278_16395826.jpg


お気に入りの蔵にまたひとつ。素敵な子はふえました。

『八千代伝 からから』

八木酒造合名会社猿ヶ城蒸溜所の杜氏、吉行氏が3年前から「芋麹でつくりたい」と育てていた芋麹の芋焼酎。

西酒造の全量芋より香りよく
国分酒造さんの芋麹芋よりドライでありながら甘みがある子。
すっきりとした飲み口ですが、
お湯割りにすると香りが層になって
口のなかで波紋のように広がります。

5000本という限定出荷。出会えた酔いチャンス。(^_^)v満喫できました。

ほくほくのさつまいもを食べてるときって
幸せ。

寒いときに焼き芋を手にしてほくほくして食べるあの甘さ……
そのままの味が『八千代伝 からから』にありました。



↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹

@撮影協力:醸し屋素朗
by gon1442 | 2009-07-30 16:57 | 日本:焼酎 | Comments(0)

ビール酵母で仕込んだ…… 幻の湯割りの味は?

c0059278_1155432.jpg


「こんな焼酎飲んでます」というメールとともに添付された画像。

鹿児島、小牧酒造さんの焼酎。
これがどーした?と思っていたら、本文に
「ビールの酵母でつくった酒だぞー(^_^)v」とある。

えぇ!!!!呑みたい!
呑んでみたい!と叫んだけれど、

「非売品なので、今回、ここでしか、のめへん」という返事メール。

c0059278_11575293.jpg




く……くやしいいいいいゴン麹。
これもタイミング&ご縁の問題。
100周年を記念しての記念酒。

c0059278_120496.jpg

@イケメンー兄さんもきていたようで、なんともうらやましい×1000倍

味わえた方。酔いですなああああ(T_T)。

ちなみにロックかストレートが酔いようで
湯割りにすると……



香りは酔いものの……
味は見事に消え去ったとか。

幻の湯割りか……(苦笑)。


なんともうらやましいメールで悶々とした夜でした。



↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹


撮影@TN
by gon1442 | 2009-07-30 12:02 | 日本:焼酎 | Comments(4)

酔い相性なの?酒の天敵

東京でうどん屋へいくと
メニューに日本酒や焼酎が書かれてあることが多い。

これはほんと驚いた。

讃岐で、うどん屋というと朝早くから昼過ぎまでの営業で
夜遅くやっているのは観光客目当てか、おいしくないお店という暗黙の了解がある。
飲み物はアルコールというものはほとんどなく、
あってもビールくらい(車の運転している方はもちろん駄目!)

c0059278_10103970.jpg

@夏バテ中の人には山芋ぶっかけがおすすめ♪390円 IN讃岐


玉が切れ次第閉店といううどん屋。
早くなくなるお店ほど、お客さんも多く、おいしいという暗黙の了解パート2。

東京だとその常識(讃岐常識)は通用せず、
おいしいといわれているお店も夜の営業をおこない、
おいしくないと思われるお店はもちろん、朝、昼、夜とずぅうううっと営業をおこなっている。
そして日本酒&焼酎、サワーなどがある。

お酒のアテに何を食べるのだろうかとみていると
おでん・かきあげ・小皿(お店)のものを中心につつきつつ、呑んでいた。

c0059278_10113815.jpg

@おでんはやっぱり、卵にこんにゃく、天ぷら(すり身)でしょう。味噌は白味噌でほんのりゆず風味。最高です。 IN讃岐

もちろん、ゴン麹もその真似をし
そして〆にうどんをすする。

これはこれでおいしいのかもしれない(東京スタイル)が
うどんをすすりながら日本酒は飲めない。
お蕎麦はOKなのに
日本酒(焼酎)も、ちょっと厳しい。

コメと小麦の戦いか?

そんな疑問をもっていたとき、
地元の蔵のひとことを思い出した。

「うどんと酒があうとはおもわん」

造り手がいっているのだから……
酔い相性ではないのだろう。

食中酒としていただくお酒で唯一の天敵……

それが……うどん。



なのかもしれない(^_^;)。



↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹


c0059278_10135519.jpg

@しょうゆ風味うどんコロッケ。今密かに人気です。うどんの麺を具材に。細かく切った麺のサイズは若干大きく、食感を楽しめる。


撮影協力:「香川屋」
住所:香川県丸亀市綾歌町栗熊東469-1
電話:0877-57-1675
形態:セルフ
by gon1442 | 2009-07-28 10:19 | 本人:ひとりごと | Comments(8)

出会えるのも待つのもこれまた縁♪

c0059278_1145268.jpg


蔵散歩をするのが最近の日課となり
カメラ片手にぺたぺた歩く。

「こんにちわ」と蔵にはいっていくと、
事務所の中から奥さんが「あら、おかえりなさい」と迎えてくれた。

2ヶ月ぶりの訪問。
とはいえ、ついご近所なので、
アポなしで、突撃に行くゴン麹。

冷蔵庫をのぞくと、ちょうど蔵は火入れした子の出荷時期。
いくつもの銘柄が並んでいた。

「このこ、もらいにきました」と、冷蔵庫を指さす。
おいしそうに……
もとい。
きれいに瓶が輝いてます(*^_^*)P


事務所に蔵元がいないので、あれれ?ときょろきょろしていると
「今日は東●からお客さん(酒屋&雑誌社)がくるので、迎えにいっとんよ」という奥さん。
こんな日もあります。
お酒のお話はまた次回までのお楽しみ。

奥さんと世間話をしつつ、4本購入。
「おっきいのじゃなくてええの?」といわれ、ちょっと心が騒ぐゴン麹。

「もてんけん、無理です」と泣き顔。
「ほんじゃ、今度おっきいんやね」と指約束。

「今度くるとき、これあるかなー」とつぶやくと
「出会えるのも待つのも、縁やねー」と奥さん。

そのとおりです<(_ _)>。

「来月もくるけん」と蔵の奥にむかって叫び!
o(●´ω`●)oわくわく♪o(●´ω`●)oわくわく♪

両手に2本ずつ、お酒ぶらさげ、ぺたぺたと後にしました。

さ、どんな肴をつくりましょうか。

8月はもうすぐ。皆様夏バテしないように気をつけてください。



↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹
by gon1442 | 2009-07-27 11:57 | 本人:ひとりごと | Comments(4)

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite