ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:本人:健康( 1 )

おいしいお酒を飲むためには……


c0059278_1031717.jpg



健康食は日本のみならず世界で人気が高い。

そのなかでも日本食というのは、健康に美容にもいいということで
世界の人から注目をあびている。

なのに、当の日本人はつい最近まで洋食にとびつき、
和食というものをすこし小馬鹿にしてきた。

そのつけだろうか。

成人病にかかる国民数が増え、10代未満の子供もジュニア成人病が多く発症しているという。

そんななか、ゴン麹もかなり……やばいと思うことがある。

足の病。
脚気……チックなのだ。

子供の頃
よく足のすねをコツンとたたかれる検査を覚えてないだろうか。
あれは自分でも椅子に座り、検査することができるが

左足の反応がなくなり、そしてついに右足の反応もなくなってしまった。

これは!!!!まずい!
ということで、病院へいけばいいのに、いまだいかず……(あかんやろ)。
どなんしよーと

一応調べてみた。

「脚気」
ビタミンB1欠乏症の一つで、ビタミンB1(チアミン)の欠乏によって心不全と末梢神経障害をきたす疾患。心不全によって下肢のむくみが、神経障害によって下肢のしびれが起きることから脚気と呼ばれている。
心臓機能の低下・不全(衝心(しょうしん))を併発するため、脚気衝心と呼ばれることもある。

なんとも油断ならない病だ。

でもこの「脚気」。ビタミンB1が欠乏して起こる病気なので飽食といわれるこの時代、存在しないと思われがちだった。が、ここ最近になって、脚気が注目されているそうだ。

食生活の偏りによって、脚気の症状が現われる若い人が増え、糖尿病患者や、高齢の入院患者などにも脚気にかかりやすくなった。

特に驚いたのが!
スポーツ飲料の飲みすぎ

「ペットボトル症候群」ともいわれる現代の脚気の正体である。

炭酸飲料やスポーツドリンクが大きなボトルで売られ、何倍量もの砂糖分を摂取したため脚気が見られるようになったそうだ。

しかもスポーツをせずにスポーツ飲料を飲む人に多くみられるということで……

このパターン、ゴン麹。かなーりあてはまる。(-_-)

このままでは……やばい。

予防としての脚気対策にはビタミンB1を多く含む食品の摂取。

c0059278_10394196.jpg

撮影協力@佐竹

玄米、豚肉、うなぎ、えだまめ、えんどうまめ、大豆、ごま、ピーナッツなどにビタミンB1多く含まれている。


湿性脚気の症状は、心拍数が増加し、血管が拡張して皮膚が温かく湿った感じになり、
初期症状には、疲れやすい、眠れない、食欲がない、むくみがある、動悸がする、朝起きるのがつらい、からだが重いとか。

ゴン麹の場合

疲れやすい→なまけものなのに疲れやすい
眠れない→よく寝ている
食欲がない→よく食べている
むくみがある→慢性
動悸がする→ごくたまにある
朝起きるのがつらい→これはどーだ?どうなんだ?仕事のときはすぐ起きられる
体が重い→体重アルからね……

2勝3敗2引き分け ガーーー(TДT|||)ーーーンガーーー(TДT|||)ーーーン

ちなみに過度なダイエットや朝食や昼食を抜く、食事は外食ですませるなどの食生活は、ビタミンB1の不足を招き、脚気になりやすいとか。

ダイエットはしようとしているものの、
昔のように過度なものはしていない(^_^;)
でも外食ですませる食事は1週間のうちに……(>_<)

あ・か・ん・やーん。

脚気の症状は、人のよってさまざまで、
乾性脚気と湿性脚気に大きく分けられるそうだ。

乾性脚気は、神経と筋肉の異常を引き起こす。

食事の代わりにお酒を飲むといったアルコール依存症の人も、
ビタミンB1欠乏症になる確率が高い!!!!

別にアルコール依存症でもないけれど……
飲んでるゴン麹。


乾性脚気の症状には、つま先にチクチクする痛みがあり、
足に焼けるような感覚が生じ、脚の筋肉に痛み、脱力感、萎縮がみられる。

あの、ハンマーなどで膝を軽くたたく検査方法は、ハンマーで膝をたたき、足がピクンと動けば正常な反応で、何も反応がなければ脚気の可能性がある膝蓋腱反射を利用したもの。しかし、これが脚気の診断を確定する検査ではないので安心している人も要注意だ!!!
反応ないゴン麹はもっと要注意……(>_<)。


湿性脚気は、血圧が下がり、ショックから死に至ることもあるとか!!!
バカにできない病なのである。

脚気の症状は、回復したようにみえても、数年後に再発することがあるので
ずううっと注意が必要なのだ。

さらに湿性脚気では、心臓は高い拍出量を維持できないため
やがて心不全に至り、脚や肺に水がたまる……。最悪である。


とにかく!
運動不足のゴン麹。
周囲からいわれたのが

バランスのよい食事&運動

・電車では朝・昼・夜、絶対座らない
・エレベーターを使わず、階段歩行
・朝か夕。30分〜1時間のウォーキング
・野菜・魚を中心の生活
・スポーツ飲料より麦茶

……ああ。これは昔の日本人の生活ですねー。

(^_^;)。現代病を克服するためにも……お酒をおいしく飲むためにも……長生きするためにも

ぐわんばります。



↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹



c0059278_1036942.jpg

撮影協力@つちや
by gon1442 | 2009-08-29 10:43 | 本人:健康 | Comments(4)

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite