ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

秋の実り

のんびり台風13号も秋の日本を観光したかったのか・・・

ようやく日本列島から離れてくれそうですね。

ひとこと「ノロイ」

それだけのんびりしていたら、きっと日本観光満喫できたのではないでしょうか。

戯れ言はさておき、秋の台風。到来しはじめると
ついウキウキしてしまいます。
なんて不謹慎な・・・と思われるかもしれませんが、
いえいえ。そっちではなく、



c0059278_11241553.jpg




秋の実りといえば!

銀杏。そろそろ皇居周辺などのイチョウ並木がうっすら黄色く色づきはじめています。
こうなると!香ってくる、あの香り。
思わず鼻の穴をふさぎたくなる、独特の香り・・・。

顔をしかめるものの、銀杏の味を思うと、口のなかは涎の大洪水。
食い意地が勝ります。

先日、お邪魔した小料理屋さんのメニューに
銀杏という文字をみたとき、

あぁ!秋だあああ。秋到来だーと感涙してしまいました。
もちろん、オーダーし、
相棒に選んだのは、水●豊。
なんでやねん!!(`0´)ノ(゜◇゜)ぃたっ!! なんでやねん!!(`0´)ノ(゜◇゜)ぃたっ!!

ではなく・・・日本酒。

c0059278_1136484.jpg


その名も『極上吉乃川吟醸』



新潟の吉乃川酒造さんのお酒です。

吟醸ということもあり、どんな香りを楽しめるかなとワクワクして、
注がれるグラスを眺めていると
どこか木蓮の花のような華やかでやさしい果実香が鼻をくすぐりました。
一口含めば、オレンジのような柑橘の爽やかさとともに
ふくよかな透明感を感じます。

そのくせ香りは強すぎず、料理の味を邪魔することはありません。

酒造好適米には「五百万石」を使用。
美酒を造るために蔵人自ら研究し、育て上げた酒米として生み出された、究極の酒米です。

そんな米で造られた極上吉乃川。
繊細な味のグラデーション。納得できます。

グラスのなかでうっすら琥珀色した美酒。
秋の宝石、銀杏の緑と見事にマッチングー(エドさん風)。

秋の調べを酔えたひとときでした。




↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹



お蔵情報
蔵名:吉乃川酒造
酒銘:極上吉乃川 吟醸
住所:新潟県長岡市摂田屋4丁目8番12号
電話:0258-35-3000
URL:http://www.yosinogawa.co.jp/

撮影協力
店名:味処 佐竹
住所:東京都北区赤羽1-37-5
電話:03-3598-1017
by gon1442 | 2008-09-20 11:53 | 日本:日本酒 | Comments(2)
Commented by uruma at 2008-09-24 11:18 x
大阪御堂筋の銀杏並木のアノ香りをつい思い出し・・涙^^;
酒の肴にはグ~♪です^^
あっ、食べすぎ・・そして、呑みすぎにもご注意を・・(笑)
Commented by gon1442 at 2008-09-25 09:08
> uruma様
香り。素敵ですね。
はは。鼻をつまーむ。


食べ過ぎ、飲みすぎ・・・注意しましょう。

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite