ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

心の記憶にノックした日本酒

日本酒といわれなければ・・・

美味しいワイン! と、トンチンカンなイメージが先行していたかもしれない・・・

そんな一杯に

終電間際・・・出会いました。

c0059278_161284.jpg


秋鹿酒造さんのお酒。

たまに出会える美味しい日本酒のひとつですが・・・

この子は・・・思わず・・・うん?!

もう少し味わいーたーいというところに
最終終電のリミットタイム。

なので一目惚れというか・・・一口惚れの印象しかもてていないgon麹です。

ワイングラスに入れていただくと
琥珀色に光る・・・旨酒。

口当たりはさっぱりですが
口にふくんだ瞬間・・・目の前にのびる柑橘系の香りの階段が・・・伸びていきます。
しかも螺旋にくるくる上へ伸びていく・・・。

稲穂が風にざわめく・・・そんな波紋が心のなかに広がります。
そのなかになにか奥底で・・・赤く光るような感覚・・・

旨いとか美味しいとか・・・というより
これは何?と思えたお酒です。

何度もいいますが、これは日本酒。

秋鹿の濃醇な味わいにさらにプラスされた・・・絶妙な米の旨み。
お米って・・・こんな味世界があるのかと
感じ入って、体が震えてしまいました。

朝起きて、歯を磨いても
口のなかには、あの一口の味の感覚が・・・残っているようです。(^^;)


こんなお酒。
まだ出会ったことがない。


だからこそ、また、この子に会いに

この子のいる場所へ行かねば・・・・・・・。

心の奥底にノックしているものを確かめに♪(という名目で呑みに行くだけなんですけれど)





↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹
by gon1442 | 2008-07-30 16:08 | 日本:日本酒 | Comments(0)

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite