ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

お腹いっぱい心いっぱい(木場)

酒呑み知人の間でいつも話題にあがるお店。
gon麹としては、全部いきたーいと思うが、
なかなか出かけられないのが現実なのです。

そんな悪循環???を吹き払うようにと
台風が迫るなか、出かけてきました。

IN木場。初上陸です。

c0059278_1592629.jpg







寿し炉端 つちや  


東西線木場駅近くにあるお店は「木場のお店」「木場」というフレーズで
常に話題にあがる場所。

某蔵元のYさんも「いいんだよ。いいんだよ」と連呼していたこともあり、
いつかは! と虎視眈々と様子をうかがっていたgon麹でありました。

本日は勝どき仕事であったので、朝から計画を練り練り・・・
雨降りませんようにと空を仰ぎつつ・・・出かけたのは17時半。
さすがに早すぎます・・・。

17時開店ということですが、さすがに女一人・・・もとい・・・gon麹一匹
のそりとドアを開けると、もちろんお客さんはまだ。

意気込んできたはずなのに、お初のお店はいかんせん、ど緊張する性格?のため
はじめは・・・借りてきた猫のように、こっそりカウンターに座り、ビアを注文。

プハーっと飲むと、いつものスィッチがはいりました。

カウンターの前に並ぶは、朱色に輝くイクラや銀のコハダといった光りもの♪
ふくよかな白い体をみせる!イカなど美味しそうなネタばかり。

c0059278_2383829.jpg

子持ち昆布の歯応えも最高。コリコリならして、笑顔なgon麹。

お財布も考えず、お刺身を注文し、しらす卵焼きにカンパチのカマ焼きをオーダー。

食べた。食べた。食べました。
数ヶ月前に胃を悪くしていたのなんて、どこふく風? というくらい。

c0059278_2394081.jpg



美味しい料理に今回、お供をしていただいたのが
大石酒造さんの莫祢氏

c0059278_2395789.jpg



お湯割りにしても、ガツンとくる芋の力強さはかわりません。
なにより、飲むたびに口のなかでジャバラのように広がる香りの渦。
大石さんの造りの味の重ねを楽しめます。

原料芋は「シロユタカ」。
黒麹でしこまれていますが、この相性もまたいい。
まろやかな芋に、荒々しさがある黒麹のいい切れ、厳しさが
絡まった風味はいつ頂いても、飽きることはありません。
任侠の男性に惚れる、いい女(時代劇風にいうと・・・)の雰囲気。

う・・・ん。うますぎます。
女将さんの見事なお湯割りさばきにほれぼれしつつ、ぐびぐび。
※ちと・・・ペースが早い。こういうときは要注意。しかも、本日は保護者がいない。

c0059278_2401987.jpg


お冷を傍らに、次なる相手はまたまた大石さんの
鶴見

莫祢氏より、もうすこし女らしく、
一口飲むと、舌なめずりしたくなるほどのうまさ。
深く甘く、濃醇な味わいは、芋本来の甘みとはどんなものか・・・と教えてくれます。
ふくよかで、暖かい。
飲めば飲むほど柔和になるgon麹。
これぞ大石マジック♪

完全に酔いモード。
頭のなかは1/10ほどの冷静さを残しつつ、飲んでおりました。

さて、何度もいいますが・・・お初のお店なんです。なのに・・・この醜態。
変わりません(^_-)。

c0059278_240405.jpg


カンパチのかぶと煮は、お腹いっぱいにするつもりで注文したですが、
ある意味成功で、ある意味、厳しかった。

c0059278_2404926.jpg


とにかく大きい。
食べ応えのある頭はつついてもつついても、魚のお肉はなくならない。
しかもじっくり煮込んでいただいたので
出汁の甘さが染み込んでいて、箸はとまりません。

お腹の胃は警告をだしているのに、食べる食べる・・・・・・。
その余波は常連さんに飛び火したようで、
同じものを注文されておりました。

カウンターに並んで、つつくかぶと煮。
ホクホクして・・・・・・・・・
気が付くと19時半。
おぉ。普段なら、もう食事は終えている時間。

ちなみに明日も仕事・・・・・・。これさえなければ、酔いつぶれるのに(まだいうか!)。

後ろ髪ひかれる思いで、お会計。

いやー。食べて飲んだひとときでした。

木場にきてよかったー♪(織田裕二の物まねをしている人のモノマネ)


ちなみに〆のお相手は・・・白金酒造の白金の露

c0059278_241764.jpg



初めてなのに・・・すっかり女将さんに好み。ばれてます。(*^_^*)


gon麹の木場デビュー。
噂どおりの、よかお店でした。
絶対、カウンターでくだまきそう・・・。いずれ・・・。



↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹


DATA)
店名:寿し炉端 つちや  
住所:江東区 東陽3-7-8
営  :11:00~13:45/17:00~23:00(L.O.22:00) 
電話:03-3644-4628
備考:女将さんのブログで毎日のオススメがわかる♪下町女将の美味しいものは美味しい♪
は要チェック。



あー。食べ過ぎた。まだお腹がパンパン・・・。今・・・2時半。(^_^;)
節制せねば・・・。
by gon1442 | 2008-05-20 02:49 | 日本:お店 | Comments(6)
Commented by ひるね at 2008-05-20 08:38 x
なんだか、9号さんの日記を読んでいるような錯覚に。
それにしても、大丈夫?胃。
元気で鹿児島でおあいしませう。
台風のなか、お仕事ごくろうさまです。
Commented by asian_hiro at 2008-05-20 12:41
木場にこんな素敵なお店があるなんて!
近くにわたしの心の友が住んでいるので、
日本へ帰ったら案内してもらおうと思います。
gon麹さんも、そのときはぜひ。
いま、仕事で日本酒と焼酎についていろいろ調べていますが
なかなか難しく、どっぷり深みにはまっているところです…。
Commented by gon1442 at 2008-05-20 23:01
>ひるね様
ギャル曽根ちゃん並みのお腹になってしまいました。
食べ過ぎです。
なのに・・・今夜も少し飲み歩いておりました。

節制の予定が。。。伸びていく。

そんなもんです。
Commented by gon1442 at 2008-05-20 23:02
>hiroさん。
素敵なお店ですよ。是非、日本へ帰国の際はご一緒いたしましょう。

お仕事でお酒ですか。
いつでも?(笑)お手伝いします。
飲むほうですが。。。
Commented by サラ at 2009-12-28 16:16 x
見っけたw。
Commented by gon1442 at 2010-01-01 22:51
>サラさん

いらっしゃーい

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite