ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

限定物は欲がつく

プレミア焼酎
幻の焼酎。


数年前の焼酎ブームの頃、そんな言葉が昼夜問わず、飛び交いました。

そのたび、うんざりした覚えがあります。

みんな美味しいんだぞ。
高いから極上! というのはおかしいだろう・・・って。

でも、蔵元を出るときは、平均価格なんですよね。
高くてもそれなりの理由があり、価格が決められているのに

いったん 外へ出ると・・・価格が何倍にもはねあがる。
人のみにくい欲というものがとりついてしまう・・・んですね。


c0059278_9501034.jpg






そんな幻という酒も
ここ数年は、騒がれなくなったなーと思っているんですが、

つい最近、また耳にしちゃいました。

とある、お寿司屋さんでの出来事。

カウンターで知人とお寿司をつついていますと、
隣のおじさん?お兄さんがお酒のことについて語り始めます。
山芋ほってるおじさんです。

「酒はね。やっぱり日本酒だよ。焼酎はよくわからん」
「日本酒のほうが・・・絶対うまいにかぎる」

日本酒党の方のようで・・・
かなり上機嫌。

でも、隣の私達は焼酎をいただいているのに・・・
こいつ! と思っていると・・・

「越乃寒梅のさ、幻の焼酎って知ってる?あれ、美味しいんだよね」
と、今度は焼酎談義。
「この焼酎、幻でさ。僕はどうにかこうにか、抽選にあたって、原価で手にはいるんだけどね。普通では手にはいらないんだよ。原価でも4000円はするしね。お店にいくと40000円だよ」

・・・・・何処の店なんだよ。そこ。
ついつっこみたくなりましたが、こういう酔っぱらいの観察は意外と楽しい。

確かに越乃寒梅の焼酎、乙焼酎古酒は年間数百本?しか造られないので、希少なお酒。
蔵価格も720mlで4000円弱だったと思います。

種類は米&酒粕。
大吟醸の酒粕を原料に10年間熟成された古酒です。

寝かしたぶんだけ、日本酒の深い甘さがより強くなっているので、
飲んだとき、きっと・・・あれ、これ?リキュール?と思えるくらいの甘さを感じることができます。
それでいながら、日本酒独特の喉越しの余韻がまたいい。
さすが石本酒造。あっぱれ! といえる1本です。

が・・・やはり日本酒の蔵の焼酎。
以前、一度だけ、一杯、飲んだことがある記憶を辿ったのですが、
鮮烈な焼酎のイメージはそこまでない。
日本酒の性格なんですよね。
そこがまたいいのですが・・・


さて、この焼酎も
問屋を経由し、人から人へ渡ると凄い値段ついていますね。
ネットなんて、見られない価格。

ご縁があれば、いつか飲める・・・もとい。会えるだろう、このお酒。

まさか、こんな場所で、山芋を掘りから聞くとは・・・・・・。

隣のおじさんも、美味しいということをいいたいんだろうけれど・・・
言い方あるでしょうに。幻幻と、連呼するたびに
しらける・・・場。

もう!幻はあなたの頭のなかだけにして!

と、ふと叫びたくなった瞬間でした。


越乃寒梅の焼酎、乙焼酎古酒は美味しい焼酎ですので、見つけたときはご縁どき。
一杯、出会ってみてください。

gon麹もまた・・・会いたくなりました。(麻布の居酒屋にいってみるか♪・・・あるかな)




↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹
by gon1442 | 2008-05-17 09:50 | 日本:焼酎 | Comments(4)
Commented by ひるね at 2008-05-17 13:17 x
まぼろしオヤジはいまだに棲息しているんですね。
日本酒蔵の焼酎も美味しいと思います(あまり経験はないですが)。いつか麗人さんでいただいた焼酎古酒はなかなかでした。
Commented by gon1442 at 2008-05-17 17:08
>ひるね様

まぼろしオヤジ。
おもろー(シャレ)ですね。
次回より、こっそり使わせていただきます。

来週末は鹿児島で飲んだくれるので・・・
今週は節酒です。

健康&財布を考えて・・・(^^;)
Commented by shochuya at 2008-05-19 14:20
山芋掘りだけに、レアものに目がないのでしょうね(笑)

>まさか、こんな場所で、山芋を掘りから聞くとは・・・・・・。
このフレーズ好きです。
Commented by gon1442 at 2008-05-20 01:46
> shochuya様

ヤマイモ掘りはちゃんと山で掘ってもらいたい・・・(笑)。

レアレアって、肉屋へいけーとも思います。

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite