ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

5年ごしの島味

鹿児島から1時間あまり。

周囲約46キロほどの喜界島を訪れたのは今から5年前のこと。


喜界島は奄美大島と同様の黒糖焼酎の酒文化。


島の畑にはその原料となるサトウキビが青々と風になびいていた。


c0059278_10274793.jpg

@『島へ。』40号で掲載中

※多少、雑誌と文章が異なりますが、あらかじめご了承ください。なお、雑誌も購入お願いします。<(_ _)>








朝日酒造の黒糖焼酎は,喜界島の硬水を使って仕込む。

黒糖の甘い風味がしっかり残りつつシャープな飲み口に仕上がった
『壱乃醸朝日』や『飛乃流朝日』は黒糖ファンのなかでも人気が高い。

そんな根強いファンがここ数年、期待していたのが、2000年~2001年にかけて収穫した自家製のさとうきびを自家製の黒糖を用いて仕込まれた、100%喜界島産黒糖焼酎である。

100%喜界島産と聞いて、首をかしげる人もいるだろう。
事実、喜界島の農業はほぼサトウキビだ。
でもその大半は製糖用にまわり、焼酎業界にまわってくる量は限られていた。
そのため、焼酎用のサトウキビは沖縄からわざわざ購入しているのである。


「目の前にサトウキビがある。島のサトウキビは質がいいと評判なのになぜ島のサトウキビで焼酎ができないのだろうか」と朝日酒造4代目、喜禎浩之さん。

c0059278_10292413.jpg


彼は、20代中頃まで鹿児島芋焼酎の蔵に勤め、造りはもちろん、営業から経理など会社経営のノウハウを身につけ、島に戻った。

蔵に戻る前からこれからの喜界島黒糖焼酎のイメージがあったという。

それが喜界島産さとうきび100%の黒糖焼酎である。

島へ戻ったのと同時にはじめた自社畑でのサトウキビ作り。
子供のときから見てきたとはいえ、自分たちで育てる難しさもいろいろあったそうだ。

どうせやるなら、全て自分達の力で…という喜禎さん。なんと製糖工場まで作りあげたのは焼酎業界でも有名な話しである。

c0059278_10342341.jpg


収穫したサトウキビをぐつぐつ煮詰め、黒糖に。

c0059278_10345028.jpg


どろどろとした黒糖煮汁を天板に流し込み冷やす。

c0059278_1035146.jpg


丸一日以上かかり、黒糖ができあがる。
精製された黒糖は余計な成分を極力廃したため、
雑味が少なく純度の高い高糖度黒糖。口に含めば、その甘さは特筆すべきものだった。

「収穫時期には、刈り入れ日、製糖日と交互に続きます。もちろん休みなしで、これが毎年続く。自分達が作り出す焼酎だから原料管理もしっかりする。これが造り手としての義務でしょう」


こうして作られた黒糖で焼酎造りを行い、蒸留し、貯蔵タンクで寝かすこと5数年。

陽出る國の銘酒』は今年2002年も出荷された。

c0059278_10322378.jpg


サトウキビは年々の気候によって、出来に違いがある。

その年ごとの黒糖の違い、その年ごとの喜界島を感じることができると、喜禎さんはいう。

確かに01と02では黒糖の香りが弱冠違う。
どちらかといえば、01のほうが新入生という元気さを、02のほうは余韻の香りがゆるやかに感じた。

こうして、できた島100%の酒。『陽出る國の銘酒*』という名のごとく、
喜界島の真の酒として、私達を楽しませてくれるに違いない。

陽出る國の銘酒*=喜界島の酒




↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹


DATA)
朝日酒造株式会社
住:鹿児島県大島郡喜界町湾41-1
電:0997-65-1531
備考:商品は酒屋さんでご注文ください。<(_ _)>
by gon1442 | 2008-01-31 10:43 | 日本:焼酎 | Comments(4)
Commented by 岩田商店・ビジネスホテル林 at 2008-01-31 12:53 x
喜界島の岩田商店です。
製糖工場もあるとは知りませんでした。
Commented by gon1442 at 2008-01-31 13:09
>岩田商店様
こちらにもおいでいただき、ありがとうございます。(^^)
製糖工場も作ってしまうほど、喜界島の島酒に力を注いでいらっしゃる
お蔵さんです。
Commented by hi-vison_1103 at 2008-01-31 13:43
朝日酒造、なんて名前だったかなー?
わざわざと以前は取り寄せてました!
焼酎です。
あーー、思い出せない!これが下戸やね。
新酒、私も美味しいとおもいました(^ー^)b   byクロエ
Commented by gon1442 at 2008-01-31 14:45
>クロエさん。
黒糖焼酎ですよね。
日本酒でも朝日酒造さんってあるんです。(^^)。

新酒、鯛の味噌漬け・・・美味しそうです。

お腹すいた・・・・(笑)。

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite