ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

飲食居酒屋さん限定焼酎……。

酔いどれ池袋で
はしごをした焼酎ダイニングバー『むう』で見かけたのが

c0059278_11383283.jpg






この晴々を造っているのが
宮崎県の桜の郷醸造さん。

明治27年に創業され、大正10年まで清酒、日本酒を醸造されていましあt。
10年より焼酎造りをはじめたそうです。

平成6年になり、
同県の井上酒造の姉妹蔵となった桜の郷醸造。
再誕生した櫻の郷醸造は緑宮崎県南部の北郷の豊かな山と川に囲まれた場所にあります。

昔ながらの蔵を再現し、人間の五感による焼酎造りをしており、
見学も可能。実際に焼酎造りを体験できる、
いわゆる、焼酎アミューズメント蔵の要素もあります。

もちろん、焼酎も完全甕仕込み・甕貯蔵にこだわり、

37度の無月 匠や無月 芋 原酒 小甕が有名です。
(と、ご紹介しても、まだお会いしたことのないgon麹(^^;))

その桜の郷醸造さんの晴々に出会い、早速ご対面。
25度なので、そのまんま飲むのもアリと思ったのですが、
寒いので(いつでもだけど)、お湯割りに決定。

4年貯蔵の熟成感を期待したのですが、
まったり感はなく、どこかあっさり飲めるのが第一印象でした。
黒麹仕込みなので、パンチ力はあるものの、
弱冠ゆるやかなジョブ。

お湯割りより、ストレート、もしくはロックのほうが、晴々の味が引き立つのかもしれません。

ちなみに、この晴々。はじめにもちょっといったように
一般市場にでてくる子ではなく、

飲食店専用流通限定品


飲食店さんでしかお会いできない子です。
(中身は桜の郷醸造さんのどの子だろうと考え中)

世の中に流通している焼酎の数は幾千もありますから、
こういった子にお会いするのも不思議ではありませんが、

やはり、気に入ったら、うちの子にしたいのが呑み助の心境。

晴々さんをもう少し知るために、またどこかの居酒屋さんで合コンできるのを楽しみに
している毎日です。



↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹


c0059278_1210644.jpg


店名:焼酎DINING むく  池袋店
住所:東京都豊島区西池袋3-25-8
電話:03-5949-4418
営業:17:00~02:00(L.O.01:30) /日・祝 17:00~24:00(L.O.23:30) 
備考:二階はテーブル席、三階が座敷タイプ。ただ座敷タイプは座りにくいので、オススメは二階。
URL:http://r.gnavi.co.jp/g310002/
by gon1442 | 2007-12-10 12:13 | 日本:焼酎 | Comments(0)

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite