ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

甘い柿のような・・・焼酎

熟す。

熟すというのは、いい言葉です。
熟れすぎというのも甘い言葉です。


さて、そんな熟した味の焼酎を昨日、飲むことができました。

c0059278_946680.jpg







八木酒造さんの八千代伝熟柿 





熟柿とかいて じゅくし。

今にもとろけて、ポトリと落ちそうな、熟柿を連想して造ったといわれているそうで、

おそるおそる飲んでみると・・・・・・

うまーい。
あまーい。

やわらかーい。

25度なのに、この深みのある味。
湯気のなか漂う芋の香りもいいのですが、
口に含んだときの香り・・・がまた格別。

年に一度の出荷という季節限定酒に
お蔵さんの大事に大事にお酒を醸している
心遣いが伺えます。

口当たりもよく、すべるようにはいる喉越し。
口のなかで、何度もよせてはかえす 香りの波紋。

感服です。至福です。

なにより、美味しいです。



今回もお湯割りでいただきました。

きっとロックで飲んでもいいですね。これ。

さすがにgon麹酒棚にはありませんが、
御縁があれば・・・・いつかはうちの子になってもらいたい1本です。

今回、この1本を教えていただいたのは
とり鉄 浜松町さん。


美味しい焼き鳥を筆頭に、食事のメニューも多く、
うまか酒とともにいっぱい食べられます。

※おいしすぎて、撮影しそこねた・・・m(_ _)m




いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします。
by gon1442 | 2007-07-21 09:59 | 日本:焼酎

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite