ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

千代なる酒

山深きこと麗しのごとし・・・


なあんて、はじまると、今、話題の風林火山の冒頭のようでしょうか。

鹿児島県 垂水市の山間の猿ヶ城渓谷に小さな?本格焼酎蔵「猿ヶ城蒸留所」があります。
(小さいとは思わないんだけど・・・・・・・)

以前、ご紹介した八千代伝
この八千代伝をつくる蔵さんで、最近いいなーと思う千代吉
久しぶりに友人と杯をかわしました♪

c0059278_13503388.jpg










千代吉という名のつく焼酎は芋焼酎で、黄金千貫を原料に仕込みます。
ここまで飲んでいる芋焼酎の原料、黄金千貫ですが、
いまさらながら、おぉっと思うのが、凄いネーミングですよね。
黄金が千貫ですよ! 重そうです。(*^-^)

さて、この千代伝。
麹の粋を極めるために、甕壷で熟成させるそうです。
さらにこちらの蔵元のモロミはなんと黄金だそうで・・・(覗いてみたい)。
ちょっとgon麹の気持ちをくすぐります。
香りが黄金なのか、色あいなのか・・・
たぶん、作り手さんの愛情があふれた甕壷の中身なんでしょうね。

千代吉の一時仕込みには
黒麹(NK黒麹菌)を使用し、味の風味に深みをもたらします。
そして2次仕込みに黄麹を使っています。
デリケートな黄麹を使うからなのでしょうか。
口当たりのよさは最高で、ストレートの他にお湯わりにすれば
甘い香りが喉奥をくすぐってくれます。
パンチの強い黒麹が大地の力強さを、繊細な黄麹は渓谷を流れる疾風の爽やかさといった
味の広がりも楽しめます。

水質のよい垂水の水源地近くに蔵があるのも
爽やかな味の隠し珠なのでしょう。

ちょうど今の時期は麦焼酎の仕込み最終。
7月、8月はお休みゾーンということで、蔵見学は秋までおあずけ。

覗いてみたい黄金の甕壺はまだまだ先の楽しみです。

さて、この千代吉。

今回、晩酌にあずかったのは
神保町のやき龍。
チェーン店ですが、しっぽりくる雰囲気は
女性客をはじめ、サラリーマン、外国の方にも好評のようです。
c0059278_14221234.jpg


今回はカウンターにお邪魔しました。

チョイスは焼き物のお任せコース(8本)と青豆の豆腐、トマトスライスに枝豆!
これさえあれば、酒はすすみます。もとい・・・食事はすすみます(^_^;)
c0059278_14223656.jpg


名古屋コーチンを備長炭でじんわり焼き上げた串焼きはまさに絶品。
油もいいあんばいで、甘味がじゅわっと広がります。

日本酒、焼酎をはじめ、多くの種類が揃うため、酒好きにはたまらんばい。(^_^;)

一、二階とカウンター式なので、焼き手の人との会話を楽しみつつ、
焼き鳥をほおばる。
これはやめられませんね♪
c0059278_14225817.jpg


千代吉の爽やかな酒触りは、名古屋コーチンのがっつりした肉味をするりと包み込む。

「おかわりー!」と連呼するのはもちろん、焼酎と串焼き。

ダイエット失敗です・・・。(>_<)

もう、そんなこといわずに・・・・・・飲み明かしましょう♪

千代なる吉という縁起のいい酒を抱きかかえて

乾杯♪

※友達とハシゴしたお店、やき龍いれて3軒。よく飲み食べました。
  体重計はもちろん・・・乗っていません。



いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします。

DATA)

やき龍神田店
住:千代田区神田神保町1-2-6
電:03-5280-2339
営:17:00~24:00
休:日・祝
交通アクセス:神保町より徒歩5分
備考:トイレの戸のたてつけが悪いなああ・・・と少し思っちゃいましたが、酒はいると忘れます。(笑)。カウンター席がおススメ。


蔵元情報
八木酒造合名会社猿ヶ城渓谷蒸留所
住:鹿児島県垂水市新御堂鍋ヶ久保1332-5
電:0994-32-8282
URL:http://www15.synapse.ne.jp/yagishuzou/
備考:蔵元見学可能。要予約。
by gon1442 | 2007-06-27 14:23 | 日本:焼酎 | Comments(4)
Commented by サンゴ at 2007-06-27 14:29 x
うひゃひゃ、こちらも更新されてる♪

あー、鹿児島にいるから「ピピ」は明日なのね。
Commented by gon1442 at 2007-06-27 14:30
>サンゴちゃん。
うわー。早い早い。驚きだあああ。
ほほほほ。いまだ現実逃避から逃げてる。
怖い怖い。〆切〆切。
頭燃えてまーす。

酒のみたい。
Commented by lemonodasos at 2007-06-27 20:21
すごい!千代吉!五臓六腑に染み渡りそう!
私はどこに行っても2杯以上は飲まないことにしています。
アルチューの家系なので、気をつけています。
Commented by gon1442 at 2007-07-02 10:56
lemonodasos様
アルチュー家系。
過ごそうですね!
ギリシャのお酒も強いですもんね。
私は二杯は無理です。ギリシャ酒。

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite