ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

移転しても、味はかわらんとですよ♪

九段下にあった、有名地鶏焼き屋、鶏華。

実はひとつ先の駅、神保町に・・・引っ越ししてました♪

c0059278_16544742.jpg




じゅうじゅーと音とともに・・・湯気が立ちのぼります。






宮崎名物地鶏もも焼き専門店。

東国原知事が就任して以来、宮崎のものはどれも人気絶好調ですね。

さて、そんな人気よりも、はるか前から、九段下界隈のお勤め人の密かな憧れ!
であった鶏華。
場所にないよ! といわれたかた、ご安心ください。


神保町にお引っ越ししてます。詳しくは鶏華HPで確認してくださいね。

さて、数ヶ月ぶりの鶏華。
一応、予約して、出かけてみると、いい感じの路地奥にあるじゃないですか。
しかも今回は二階建て。一階は前のお店の雰囲気のカウンターで、二階はテーブル席。

大勢はいっても大丈夫。30席弱あるので、クラス会もできるなああ♪
幹事諸君。是非どうぞ。

さて、新店舗で、新メニューとして加わったのが、
妻地鶏炭火もも焼き。一人前 1,600円 。

c0059278_16553447.jpg



高いと思うなかれ。
ボリューム満点♪味最高。
え?今までと違わないじゃないかって・・・いう方。
妻の地鶏なんです。

地鶏やせせりも美味しいのですが、
妻の地鶏。

柔らかくて、ぷりぷり。しかも脂もほどよくて、口のなかで一咬みすると
溶けていきます!!!

まさにナーイス!な地鶏。さすが妻。

あ、妻というのは、宮崎フリークの方ならおわかりになると思いますが・・・
西都地方の妻。
妻の地鶏。美味しいのにはわけがあります。
答え。
名古屋コーチンと黄班プリモスロックを掛け合わせ、
宮崎県西都市の、広大な西都原台地にいだかれた
山林・畑にて、自然飼育された良質な地鶏のことなんです。

これだけでも、鶏ファンならオォ!と思うかもしれませんが・・・・・・
生後28日以下は平飼いをしているそうです。

また経済効率から70日令が分岐点と言われますが、
その日令を超えても増体にさほど影響が無く、
長ければ長いほど肉は硬くならずに旨味が増すようで・・・
合計約180~200日間、養飼されているそうです。

手がかかってますね。

そして、私より、なんて、豪華な生活をしているのだろうと思ったのが・・・
ゆとりのある環境。
ゆとりって、いわゆる生活空間のこと。

鶏がストレスを貯めない様に、
飼育密度は1平方メートル当たり、10羽以下に制限。

羽数は少ないほど、運動がしやすく肉に締まりがでて旨味が増すみたい。

鶏が快適に生活できる環境で飼育。
これが妻地鶏秘密なのだそうです。

エライ。凄すぎる! そして、美味すぎる!

もうこうなると、止まりません。
箸。


ここで飲み始めるのは、
もちろん、宮崎酒で大好きな、岩倉酒造の『月の中』25度。

久しぶりです。
懐かしい、恋人に出会った気がします♪

友達も「やはりいいね」と笑顔。
酔いすぎでしょうが・・・・・・と心配になりますが、
私も負けていられません。

今回は新しい子も発見。

隣のお客さんの前に幸蔵酒造の幸蔵を発見しました。
c0059278_1656337.jpg


*度数:25度 *原材料:さつま芋・米麹 *白麹 *常圧蒸留
地元「串間」産の「ことぶき芋」、麹米には国産米を使用して、1次2次ともにカメ壷仕込みの
芋焼酎!熟成もカメで静かに寝かせているという、手間隙かけられて造られている芋焼酎



幸蔵酒造の創業は大正8年。

宮崎の最南端串間市に蔵はあります。
平成15年8月「宮崎県酒造」から「幸蔵酒造」に社名変更しました。

ただひたすら手造りにこだわり、大量生産はせず、
一滴一滴に造りの手の温もりを伝えようと、
本格手作りかめ仕込み焼酎をコツコツ譲す、1000石程度の小さな蔵元。

その幸蔵。
なんか、いい響きですね。
今度、宮崎に行くとき、訪ねてみたい一蔵です。

で、焼酎の幸蔵。
しっかりとした芋の香りがあり、口に含むと少し甘い香りがあります。芋の甘さです。

喉越しはピリッと辛口でキレは抜群。ロックでもいいのですが、やはり、私はお湯割りで♪

ゆるゆるとした芋の甘味にピリっとしたアクセントがある。そんな一杯です♪。

また飲みたくなりました♪

友達は古澤醸造の八重桜をチョイスしていました。
c0059278_16563449.jpg

明治25年創業の古澤醸造は、宮崎県唯一の土蔵造りの醸造蔵。

温度変化の少ない土蔵。
もろみを丹念に小仕込みの陶器製かめで仕込み発酵させています。

一釜一釜蒸留した味わいは、酷味、香味とも腰が強い。
雑味があり、しかも昔くささのあるあの独特の香り。でもそれは湯気のなかで
旨味に変化します。

日南の豊かな上質の水と太陽を浴びて育った原料で造った八重桜。
ファンも多いですよね。まろやかな味が格別です。

友人、さわやかな笑顔で、完璧に酔ってます。

目の前の宮崎の焼酎をひとつひとつ飲んで♪

地鶏、せせりの南蛮、トマトスライス、浅漬けなどを食べ(食べ過ぎ)
c0059278_16565415.jpg


c0059278_1657630.jpg


最後はもちろん、冷や汁♪

c0059278_16574216.jpg

これがいいです。

最後にお茶漬けという感じで・・・・冷や汁。これが地鶏の脂っこさも、全てオールクリアーにしてくれるんです。
地元の食って、美味く考えられたますよね。

もちろん、これも。
c0059278_16581726.jpg

柚胡椒。意外ときます。ピリピリじゃっと。


さすが、宮崎♪

がんばらんといかんとです♪ 私達も♪

さ、鶏華に出かけて、美味しい宮崎焼酎片手に、地鶏三昧いかがですか?

もちろん、私。また出かけます。

美味しいお店、美味しいモノって、みんなで共有してこそ!
さらに美味くなりますもんね。



いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします。

c0059278_16583047.jpg



DATA)
「鶏華」
 東京都千代田区神田神保町1丁目4
 TEL 03-5283-9771
 営:月~金 11:30 ~ 13:30 (ランチ)
          〃  17:00 ~ 23:00 (L.O 22:30)
          土  17:00 ~ 22:00 (L.O 21:30)
 休:日祝
by gon1442 | 2007-04-18 16:59 | 日本:焼酎 | Comments(10)
Commented by lemonodasos at 2007-04-19 16:51
はじめまして。
私は酒飲みの祖父を二人持っていて、どちらアルチュー一歩手前でした。
だから飲み過ぎないようにしています。
ギリシャに住んでいるので、ワインとウゾなどを飲みます。
ギリシャワインは、一応ヨーロッパワイン発祥の地ですから、それぞれおいしいです。
しかし2杯までにしています。
Commented by ひるね at 2007-04-21 19:05 x
よく飲み、よく食べ、健康でスリム。
羨ましすぎます。ごん姐さん。
Commented by go2rumania at 2007-04-23 21:33 x
宮崎、東国原知事、知っていますよー。
今年はかなり情報CatchUpしております♪
なので、地鶏も食べてみたい!
今は日本の地方、熱いですよね :)

そして このラストのひやじる、おおお、
こいういのをすすり食べる良さが分かると、JAPANESEと
うなりたくなります!絶対ルーマニア人には分かるまい!・笑
Commented by gon1442 at 2007-04-24 19:50
> lemonodasos様
はじめまして。HPから遊びにきていただき、うれしいです。
飲みすぎはどんなお酒でも注意ですね。

ウゾは一度、ギリシャ料理店で体験しました。
ウホーと、つい口を押さえたくなる香りでした(爆)。
二杯は厳しいです。
あ・・・時間をおけばいいのかな?

またギリシャのお酒のことをいろいろ教えてくださいね。
もちろんギリシャワインのことも♪
Commented by gon1442 at 2007-04-24 19:52
>ひるね様
なんだかんだで、またまた焼酎飲み会の季節。
今年もきっとどこかでお会いできることを楽しみにしておりますが、
そのまえに、やはり一献! 池袋の行きつけのお店、教えてくださーい。爆。
Commented by gon1442 at 2007-04-24 19:54
>go2rumania様
東国原知事。がんばっとりますけん!

冷汁って、ほんと美味くできているんだなーと思いますよ。
味もそうですが、キュウリとのコラボももうバッチリ。
サラサラと食べて、鶏の脂の感触もなくしてくれる。

だから、また来よう!って思ってしまうんですね。


ルーマニア人に一度、チャレンジさせてみましょう。

冷汁とちゃんこ鍋と・・・・・あとなにがいいかな♪
Commented by おちゃる at 2007-05-01 23:31 x
ひっさしぶりぃ~~!!
「幸蔵」、んまそうです♪
当然、ご当地料理にご当地酒が合うのはわかってはおりまするが、ワタクシの今現在の一押しは、兵庫県西宮市の大澤酒造の「原酒の原酒」ですたい。一度、ご賞味あれ♪どんな料理にも負けない、力強さがこもっている酒ですたい♪♪
Commented by gon1442 at 2007-05-21 12:10
>おちゃるー様
久しぶり。

大阪はいかが?
最近、関西、とくに大阪に足が向いていないので、
また近々にも行きたいなああと思ってます。

「原酒の原酒」って・・・・過ごそうだなあああ。
Commented by 宮崎妻地鶏大好きです。 at 2008-11-28 18:46 x
はじめまして!
宮崎妻地鶏大好きです。
炭火ならではの香ばしさが
歯ごたえ、そして塩味の効
ここでも注文できるし、他
http://jidori.oudou.jp/
Commented by gon1442 at 2008-11-29 10:00
> 宮崎妻地鶏大好きさん

炭火焼きは最高ですね。

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite