ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

偽酒問題? 気になる一杯。

先日。とあるお店に飲みに行ったときのこと。

そこは一度いってみたいお店でもあったので(別の意味もあり)
知人と食べにいきました。

料理もそこそこの味で
ふうん。こんなもんか……と
お酒を注文。

芋焼酎のお湯割りチョイスし、オーダーし、待つこと1分。
(銘柄はふせます)

早っ!と思ったけれど、ま、お店のやり方というものがあるので、
口を近づけると

いつもと違う香りが鼻をつく。

う~ん。あれ?
こんな感じだっけ?と
頭をひねりながら飲んでみました。

で、感想。
違う気がする・・・・・・・。
オーダーした銘柄じゃない気がするー。

いつものふわりとしたわたわたのような甘くて香り高い包みがない。

芋焼酎だなーとはわかるのですが、
やはり変。

一度、時間をおいてから、再度飲んでも
やはり鼻につく違う香り。

う~ん。味覚が変わったのだろうか……と心配になり
知人にも飲んでもらいました。

するとひと言。

「ゴン麹でもこんな酒チョイスするの?」

……知人。いいすぎです(ーー;)。

お店の人すぐ目の前にいるんだから。

で、小一時間たって、再度同じ銘柄をお湯割りでチョイス。

目を細めて、カウンター奥を覗いてしまいました。
そのときはチョイスした銘柄の瓶をもってます。

で、目の前に出されたお湯割り。

おそるおそる飲んでみると、あれ?
今度はいつもの知ってる美味しいお湯わり。

店員さんに
「これ、さっきと同じ焼酎ですか?」と聞いてみると
憮然とした顔で「そうです。私が作ってますから」とひとこと。

でも違うんだな。この感覚。

で、やはり味覚がおかしくなったのかと思って
知人に飲んでもらうと
「お。これうまい」
さっきと同じ銘柄だよ……というと
「えぇぇ? あきらかに違うぞ」と大声。
……知人、大声すぎです。(ーー;)。

さてさて、いちおう
一流店といわれているお店でもあり、
間違いはないと思うのですが、

偽酒というものが出まわっている?まだ酒世界。
酒飲みとして、そんなまがいもの悪の根源でしかありません。

別に酒を語るほど、えらいのか!と怒られそうですが

さすがに愛飲している酒の味が違う!?となると
やはり頭はひねるものです。

このお店。
もう少したってから、もう一回、その一杯だけを飲みにいってみましょうか。

ち・な・みに
二杯目をオーダーしたあと、
店の店長さんが
とあるお酒を勧めてくれました。
「サービスです」というひと言とともに。

あれ、これって口封じ?(笑)

とオススメされた焼酎。
ロックで飲めば美味いのに
なぜかお湯割りででてきて。

う~ん。やはりずれてる……。

ちょっと気になった一杯でした。



いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします。
by gon1442 | 2006-09-26 17:34 | 酒:その他

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite