ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

創業は 2004年! 旨い宮崎焼酎の仲間入り



2004年、宮崎県に新しい焼酎蔵が誕生しました。

c0059278_1755219.jpg



富乃露酒造店










焼酎ブームによって、日本各地。
いろんな蔵で様々な種類の焼酎がつくられるようになりました。

そんななか、よく耳にしていたのが
新?お蔵誕生。

現在の法律の枠では新規で蔵元をスタートするというのは、ほぼ100%無理なはず!

なのにーと思っていると謎は判明。

昔、焼酎をつくっていたというお蔵さんの復活というわけです。

さて、富乃露酒造店さんももともと鹿児島の蔵元でしたが、
長い間休業したままの状態だったようです。

鹿児島の蔵がなぜに宮崎で??ということにもなりますが、
そこには焼酎に対する浪漫があったようで・・・・・・。

宮崎の企業家・黒木さんはなんとか美味しい地元焼酎を造りたい常々思い、
西へ東へ、自分の納得できる焼酎をつくる蔵を! と駆けめぐっているとき、
鹿児島に存在する休業中の焼酎蔵と出会いました。

もちろんすんなり蔵開店というわけにはいかなかったらしく、
七転八倒したうえに生みだしたようです。
ようやく安心というわけにもいかず、
黒木さんご本人が造る! というわけにもいかず、
杜氏は誰にたのむかとまた右往左往しているとき、
出会ったのが若き造り手、高妻 淑三氏。
高妻杜氏は、大学卒業後、宮崎県の蔵元で蔵子として働き
その後、新しい蔵の立ち上げにも参加。
黒糖焼酎の蔵元での腕をかわれていたほどの名杜氏なんです。
そんな彼が蔵入りすることは焼酎世界でも駆けめぐり!
「彼が造るのなら、きっと旨い酒ができる」といわれていました。

という噂には聞いていたのですが、

そんなお蔵のお酒に出会ったことがなかった先日。
いつものようにカウンターに座った目の前に
日向あくがれの瓶が。
もちろん、富乃露酒造店、高妻杜氏のお酒です。

このお酒。
ふかしたさつま芋をそのまま食べているような
風味豊かな味わいで余韻の長い芋焼酎。

そんな味わいに夢中になった世の中の飲み助どもが(笑)
「ぎゃー。もっと飲みたい!!!」っといったかどうかわかりませんが
初出荷から蔵はもちろん、酒屋さんに問い合わせしたそうで・・・・・・・
電話回線はフルだったとか。

恐るべし日向あくがれ。
まさに在処離れです。


噂の一本に出会えたよき夜。
やはり、どっぷりと飲んだくれたのはいうまでもありません。



いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします。


c0059278_17313320.jpg

住:日向市東郷町山陰辛212-1
TEL:0982-68-3550
備考:宮崎県産の黄金千貫を使用。
URL:http://www.tominotsuyu.jp/
by gon1442 | 2006-06-01 17:32 | 日本:焼酎 | Comments(13)
Commented by hi-vison_1103 at 2006-06-01 21:35
>ふかしたさつま芋をそのまま食べているような
ほえ〜(^ー^)どんななんだろ?
ポチっとな。byクロエ
Commented by go_to_rumania at 2006-06-02 00:10
へえ、今は蔵元できないんですね。
でもこうして期待を受けてたつ人、その人の酒、パワーがもらえそう!

★かたつむり。。。私もあれ、、ズームでとりました。
あんまり、というかすきではありません~:笑
でも雨占いBy玉ねぎ、可愛いですよね。
ルーマニア、不思議な占い多いです。
Commented by gon1442 at 2006-06-02 16:33
hi-vison_1103様

ふかしたサツマイモの味をそんまんま飲めるというような感じですよ。
う~ん。少し表現変ですが、
ジャガイモスープがお酒のようなものかな。

そしてスラリと飲める喉越し。

ネーミング女王のクロエさん。
次なるネーミング楽しみにしております。
Commented by gon1442 at 2006-06-02 16:35
go_to_rumania様

ルーマニア占いってほんとミステリーそうですね。
今度占いめぐりしてみてくださいね。

夏にフランスいけるかどうか。
いきたいんですけれどね。

日本ではいま、新しいお蔵をつくるのは
かなーり大変で許可がおりないといっても過言ではありません。

でも昔昔は家々で家酒造っていたんだけどね。
密造酒?はははは。

うちもサングリア?密造?してまーす。
Commented by asian_hiro at 2006-06-04 09:37
「電話回線はフル」となるほどのお酒!
ぜひ飲んでみたいな。
でも、日本酒やワインは大丈夫なのですが
焼酎だと次の日に残ってしまう私です。
普通は残らないっていいますよね?
Commented by go_to_rumania at 2006-06-15 07:18
え!?サングリア 密造???
サングリア大好きですvv 今度是非紹介してくださ~い。

占いや言い伝え 田舎なるーマニアだから多いのかも。
Commented by あり at 2006-06-16 16:12 x
先輩、最近あっついですね。
御元気ですか?
実は・・・今月末(29日~日曜)東京にいくのですが・・・・
先輩、7月1日(土)とか・・・
御時間あります?もしあったら一杯どうですか?

きびしいかな?
御返事ください。どうぞ宜しくお願いします。

先輩と久々のカンパ━━━( ´∀`)(|__| ☆ |__|)(・∀・ )━━━イ!!
結構切望・・・なんてしている後輩より☆
Commented by gon1442 at 2006-06-26 09:49
asian_hiro様
焼酎。次の日の残る???おぉ。それは飲みすぎだなあああ。
でも清酒に強いというのはかなりお強いとみた。
う~ん。
今度お手合わせお願いしまーす。
Commented by gon1442 at 2006-06-26 09:50
go_to_rumania様。
サングリア。この果物の美味しい時期になると
飲み損ねた赤ワインにつけて自家製サングリアでちびちびしております。

ルーマニアの気候はどうですか?
こちらは空梅雨かと思ったら、大雨であちこちで被害。
年々ひどくなります。
酒のみながら、おだやかーに過ごしたい飲み助一匹。
ルーマニアの酒も飲みたいっす。
Commented by gon1442 at 2006-06-26 09:51
あり様。
お返事サンクス。したよん。
カンパーイしたら、二人ともへべれけになるんだよね。うちでやる?
うち、かなーりあるよ。
店開けるくらい。
Commented by hal_84 at 2006-06-27 18:09
こんにちは。お邪魔いたします。
日向の文字に誘われて~~
私、大分県人なのですが、私の旧姓が↑。(^^
旨いでしょうね。芋が好きでもっぱら飲んでるのですが。
日向は母が料理屋をやっていた土地でもあり、懐かしいです。
開店祝いには次々に焼酎が届いて、
「開店祝いに焼酎~?!」と、東京が長かった叔母が叫んで
いたのを思い出します。
余韻のながーい焼酎飲んでみたいものです。
Commented by gon1442 at 2006-06-28 12:06
hal_84様
旧制とはもしや・・・黒木?さん
開店祝いに焼酎というところがさすが九州って感じです。
酒酒酒・・・
酒三昧の毎日ですが、これからもよろしくです。
Commented by nakayama119 at 2006-06-29 14:13
ここの杜氏さんは、二女のクラブ監督の教え子なのでお会いした事はないのですが親近感がやたらあります。
相当な腕前の方です。

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite