ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

ちょいっと惹かれた25度の伊佐錦KINZAN

久しぶりにどうですか?



香りがやわらぐきりりと引き締まった口当たり
そして
まろやかな舌ざわり。

一口が一幸となります。


c0059278_1165479.jpg










金山の名称は、菱刈町にある、
埋蔵量世界一と言われている菱刈金山にちなんだもの。

酒呑みにとって常連酒の黒伊佐錦と
同一の黒麹菌を使用。

さらに発酵過程で特殊酵素を使用し、
より厳格な温度管理のもとで発酵させています。
さらに、製品の特性を発揮できるよう、
十分な熟成が行われています。
そのため、黒伊佐のようにパンチの強い黒麹の力強さは
裏方まわり。
香りはやわらかで、芋焼酎の特徴を残しつつ
独特のかぐわしい香りが鼻の奥に響きます。

う~んうまい。
度数も25度とやや低め。
ストレートでちょいっとグビッといくと
顔はぽっぽっぽ。


大目の氷をいれてロックや、水割りにしても最高です。

手にいれて、飲み続けると一升瓶はすぐに空。
何杯飲んでも飽きはこず。
空になった瓶を眺めてはオイオイと涙しておりました(笑)。

新しいNEWボトルに出会うまで約1年。
ほんとうに飲みやすい旨酒です。

さらりと飲めるのは伊佐地方の焼酎の特徴。
そういうときの肴はやっぱりコレがいいかもしれません。
c0059278_11144767.jpg


シャコ。見た目は……だけど甘みがあって美味い。

c0059278_11145444.jpg

鳥貝のコリッとした食感はくせになります。
もちろん、寿司ネタだけでなく、

c0059278_11312341.jpg


鳥貝とシャコの酢のもの和えもいいですよ。
酸味が酒のピッチをあげてくれるし・・・・・・♪

c0059278_1115133.jpg

そして しま鰺。
日本人なら、この味を忘れるわけのない鰺の味。あじのあじ・・・・・・おそまつでした。


そんな数々の肴の味も消さず、
さらに酒の味もついついっとさらにのびやかになる。
味、コク、甘味、三位一体の一杯であり一本なのです。
こんな酒を傍らに、酔いの宴を開催したいなあああ。





いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします。


c0059278_11155547.jpg


大口酒造協業組合
住:鹿児島県大口市原田643番地
TEL:0995-22-1213
URL:http://www.isanishiki.com/
備考:地下100mより湧き出る清水を仕込み水、焼酎の割り水に使用。焼酎の燗付けにも最適です。
by gon1442 | 2006-05-19 11:34 | 日本:焼酎 | Comments(4)
Commented by imolog at 2006-05-19 23:13 x
しま鯵旨いですよね~
よく考えてみると私は鮨と芋焼酎を合わせたことがないような・・・
単なる記憶喪失かも知れません(笑)
Commented by nakayama119 at 2006-05-20 10:51
これは湯割ではさっぱりでした・・・・
ロックか生ですね。
Commented by gon1442 at 2006-05-20 17:57
imolog 様

美味しいです。芋焼酎と鰺の組み合わせも。
ぜひ記憶なくすまで・・・食べてくだされ。
Commented by gon1442 at 2006-05-20 17:58
nakayama119様
ロックか生です。
^^P

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite