ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

古人の食への貪欲さに脱帽! 飲んでしまいましたコレ!

体にいいといわれ、飲んだコレ





c0059278_8421055.jpg



秋深まるある日。

飲んでみました。

これ。




c0059278_844383.jpg



すっぽん!



古来から強精・強壮効果のある栄養食品として
珍重されてきたすっぽん。

今、効能効果が科学的に証明され
理想的な強壮・強精食品として人気食材ということはしっていましたが、
口にしたのははじめて。


酒呑みがそんなんではいかーんという声のもと
とある居酒屋さんへ連行。

そこで頼みました。
すっぽん鍋コース。


すっぽんの効能成分は肉よりも、甲羅、頭、血、卵、胆嚢、脂肪などに多く含まれていると
聞いていますが、

そんなすっぽんをまるごと1匹ぐつぐつ鍋で煮て食べます。

その前に飲むのが、スッポンの生き血・・・(酒割り)

c0059278_8465896.jpg


鼻を近づけると・・・生臭い。
うん、血だあああっと思い、鼻をつまみます。

「こういうのは一気に飲むもんだあああ」






という一喝され、

一気のみ。

すだちを絞っているので、幾分か柑橘の味がしますが
やはりどろーっとしている感じ。

もう結構・・・・・・。(TpT)
リンゴジュースやオレンジジュースなどと割ったほうが
飲みやすいかも。これは・・・・・・。
ま、酒割りということで酒飲みゴン麹としては・・・
何事も経験。

生き血を飲み、鍋を待つこと30分。

でてきましたすっぽん料理。

c0059278_8521723.jpg



甲羅、頭、首がぶつぎりにされた鍋には
すっぽんの栄養素がたっぷりにじみでて・・・いい味わいのおだし。

そこに野菜をどんどんいれ・・・鍋開始!

生き血が生臭かったので、
肉も生臭いのかと思っていたら

味はマイルド。

赤身の魚の肉質で、
食べやすく、
甲羅の裏や足など間接などに固まるゼラチンはふるふるして・・・
口に含むとぷるん♪ぷるん♪跳ねます。


体の内部から肌を美しくするコラーゲンが豊富に含まれたすっぽん。
臭みがなくコクのあるスープが美味な鍋は、
一度食べると止められない・・・・・・という声納得できます。


おまけに食べている最中なから、じんわり体全体に汗がでてくる!

い・わ・ゆ・る! 血行がよくなっているのが体感でき、
足の裏までぽかぽか。
天然カイロになってしまいます。

ここまで血行よくなると代謝もよくなるし、体中の毒素も出る。
お肌つるつる、健康になるとうたわれるはずです。

これをはじめに・・・食べた人って、ある意味、勇気あるだろうな・・・と
毎度のことながら、古人の食への貪欲に脱帽。
生き血を飲んだ人にも平服。

このすっぽん料理を食べさせてくれたのは
四谷しんみり横町にあるおおみなと


鹿児島酒造の倉津のお湯割り。
c0059278_9101659.jpg
黒麹仕込み貯蔵酒でNK菌を使用、
原酒をマイナス4度まで冷却しゆっくり熟成させているので、
黒麹特有の芳醇な香りと甘みと旨みのある酒に仕上がっています!!
黒瀬安光杜氏の50数年の経験を生かした絶品として、酒呑み仲間のなかでは
飲んでみたい1本のひとつです。
熟成させた芳醇な味わいがスッポンのぷるぷる肉にあうあう!


もちろん、〆は・・・・・・これ。

c0059278_9143861.jpg





すっぽん鍋の残ったおだしをつかっておじや。
黄金色にそめあがったお出しに白米をいれてぐつぐつさせること3分。

最高のおじやのできあがりです。
c0059278_917858.jpg
あっさり食べられるので
おかわりは何度でも。
薬味には梅干しや海苔などで。




塩味はしっかりすっぽん鍋で効いているので、
なにもいらず。

心から、感服した宴!
ごちそうさま。




c0059278_9201415.jpg

四谷 しんみり通り中央にある おおみなと
アンコウ、どじょう、スッポンなど・・・珍味といわれる食材をつかった
料理を扱う。
1階はカウンター。
2階は座敷とテーブル席あり。
スッポン料理などは要予約が必要。
※わけあって住所、電話番号掲載不可
歩いて探してみましょう!


人気blogランキング ←今、登録中です。アクセスしていただければうれしいですね。
by gon1442 | 2005-10-04 09:20 | 日本:日本酒 | Comments(12)
Commented by SATOSHIT at 2005-10-04 09:38 x
スッポン。
食べたことない。


食べたい食べたいと思っていましたが、なかなか機会が無くて。

ゼラチンマンの僕としては是非食べてみたいっす。
やっぱこう涼しくなると鍋がいいっすね。
Commented by gubigubi31 at 2005-10-04 13:38
私も食べたことないです。
こないだ横浜のホテルの前にあったのですが、二人以上のコースでした。
最近は「おひとりさま」が多いので、なかなか難しい・・
Commented by gon1442 at 2005-10-04 19:13
SATOSHIT 様

ゼラチンマンとしたら、ぜひぜひ、食べて。
もちろん、生き血は飲んでみてくださいね。

秋は鍋と酒です。

酒はいつもだろうけれど・・・・・・。
Commented by gon1442 at 2005-10-04 19:16
gubigubi31様

おひとりさま・・・・・・おひとりさまでも
おいしい鍋は食べてみたいですよね。

そういう場所、増えるとうれしいーーーー!
探してみまーす。

本当にすっぽん!
体にいいですよ。
体全体の血の巡りがよーくなります。

Commented by smakimakiy at 2005-10-04 21:26
私は食べたことあります、スッポン。
しかも薬膳の調理実習でさばくのも見た。
生き血ももちろん飲んだけど、あんまり感想が記憶にないなぁ。
中国の強~いお酒(名前がわからん)で割ってたから、
そのアルコール度数に気がいってたかも。
Commented by gon1442 at 2005-10-04 22:35
smakimakiy様

さばくの・・・きつい・・・かも。見るの。。。

でもおいしかったな。あの肉は。

中国の強いお酒っていろいろあるからなあああ。
紹興酒もそうだけど・・・

ジン系、ズブロッカ?系とかね。
白酒も強いし・・・

上海で探せるね(^^)。
よろしーく。

Commented by imolog at 2005-10-06 23:43 x
うわぁ~!!
最初見たときはキレイなカクテルだなぁと思いましたが
スッポンの血でしたか!?
私はまだスッポンを食べたことがありませんしスッポンの血も飲んだことがありません。
で、効果のほうはどうだったのでしょう??
強精効果♪
効果があれば私も。。。(爆)
Commented by gon1442 at 2005-10-07 11:00
imolog様
カクテル・・・ともいえるかも。ある意味・・・。

効果ですか・・・。はははは。

想像どおりのものでした。(--;)P

ぜひ挑戦してみてくだされ。


お肌つるつるぴちぴちになりますよ。
Commented by baumkuchen627 at 2005-10-07 13:54
初めまして。偶然こちらにたどりつきました。
うぅ・・・すっぽん。スープは美味しかったけど、どうしてもゼラチン質なところが無理でした。でもこのお酒は見た目がとっても美しい・・・。
私はドイツに住んでいます。いつかドイツビールも飲み歩きに来てください!全種類制覇できないくらいたくさんのビールがあります。
蒸留酒やワインも美味しいです。
Commented by gon1442 at 2005-10-08 14:27
baumkuchen627様
ドイツにはどんな珍味?酒がありますか?ビールというイメージがありますが・・・
来年、サッカーですね。知人がドイツにいくそうなので
便乗でついていき、自分は椅子の村へいけたらなーと
考え中です。
どこかオススメあれば教えてくださいね。
Commented by go_to_rumania at 2005-10-09 06:33
きゃ~前半顔しかめしてしまいました;;; 生き血・・・
良いとわかっていても私飲めないかも;;;
でも身はぷるんぷるんかあ、、ちょっと惹かれます。
ブタの耳、食べたことあります。
やはりコラーゲンがいっぱいとか、、、耳と考えると;;;でしたが。

後半のおじややお酒は美味しそう~
日本の鍋ものの季節になりましたね(まだ早いでしょうか?)
今年の冬は日本に帰るぞぉ!と決めて(決めないと帰れない;;
ついつい帰らなくなってしまう;) 食べたいものリスト
今から作っています :)

★メルヘン世界。。素朴な、、確かにそういうところもあるかもしれ
ませんね@田舎の地方は。あのキノコはホント可愛かったです :)
Commented by gon1442 at 2005-10-10 09:32
go_to_rumania様

おじやなんて、きっと日本ならではの食べ物なのかも。
お鍋したあとの出汁を利用したメニューを堪能できるなんて!
そう思いません?
ルーマニアにもありますか?

今年の冬、帰国されるときはお声を(^^)。
おいしい鍋店紹介しましょう。
もちろん・・・お酒も。
あ、ワインでしたっけ。さがしまーす。

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite