ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

妄想居酒屋 燗ロックで昇天酎!?

1日の仕事が終わる時刻になると
ソワソワするのはなぜだろう。
今日はどこへ行こうかと
頭のなかは既に居酒屋の暖簾をくぐっている。
胃袋はまず何を食べようかと、あれこれメニューのシュミレーション。
そしてからからの喉が欲するのは……もちろん酒だ。

c0059278_10591619.jpg


かち割り氷に燗つけた球磨焼酎の寿福酒造『武者返し』を
トクトクトクと注げば
もわんもわんと湯気をたてる焼酎に
氷がカチカチカチと音をたてて溶けていく。

c0059278_11173472.jpg

@木場 つちや 『dancyu』撮影時の一コマ

燗ロック燗ロック♪
このスタイルを提唱し、一般まで広めてくれたのは
もちろん、寿福酒造の絹子さん。

c0059278_1117970.jpg


米焼酎といっても、他の米焼酎とはちょっと感じが異なるのが球磨焼酎である。
そのなかでもしっかりとした味わいと旨さを生みだすことで、
多くのファンが多い寿福酒造。
『武者返し』は原料米は良質な地元のヒノヒカリのみを使用。
昔ながらの常圧蒸留にこだわって醸造し、
風味や、原料そのものの香りを残してくれるた本格な子
その本格な子をさらに蔵のなかでしっかりと2年、熟成貯蔵することで、
焼酎のアクさが米の旨味へと変化し、まろやかさが増す。
もちろん、香ばしい香りと共にキレを感じさせつつも
深みのある味わいはどんな飲み方でも楽しめるが、
やっぱり燗ロックが誰もが認める飲み方なのである。

燗につけたことで、口のなかで甘みやまろやかさをしっかりと感じつつ、
喉に広がるのはロックの清涼感!
そして胃袋に広がる安心感。
くぅうう! 猛暑対策にぴったりだ。

あぁ、今すぐ燗ロックをグビっと一杯飲みたい。
喉奥の絶叫なる叫びが脳みそを直撃する。

時計を見る。
あと30分。この30分が2時間も3時間にも感じてしまう。
だ、誰か!時計の針を進めてくれ!
定規で長針をツンツンしたい!
そんな葛藤と戦いながら、足をばたつかせてしまう、麹1匹。

c0059278_10593899.jpg



胃袋が求めるのは!カリ、サク、ホクの3拍子の
ニンニクの大葉揚げだな。 [扉|]^⌒)bうふっ
ホクっとしたおおぶりのニンニクを齧りながら、
燗ロックをぐびぃい。
グラスのなかで氷の周りにできる対流の渦を見て、
ニンマリのんびり。
ニンニクの大葉揚げの味噌だけでももう1杯飲める〜。

あ、あくまでこれは頭のなかの妄想居酒屋。
時計の針はあと5分ゾーン。
妄想だけで昇天しそうなこの思い。
はてさて、無事目的地にたどり着けるかどうかは、神のみぞ知る。


お腹すいた……(T△T)(T△T)(T△T)

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹


撮影協力:つちや
※『dancyu』焼酎サマー号、P80 にて紹介中。
by gon1442 | 2013-08-09 11:19 | 日本:焼酎 | Comments(0)

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite