ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

GWの意味は〜

立夏! 快晴。 雲ひとつない青空〜。節句の日。

c0059278_9463288.jpg


青い空に泳ぐ鯉のぼりが…… 見えない(;-ω-)ゞ

節句の今日。男のお子さんがいらっしゃるご家庭は楽しい祝日になりそうですな〜
これだけ快晴。
鯉のぼりを見上げて粽と柏餅をかぶりつく♪

さて、GWもあと1日。長い人は9連休といっていたけど、あっという間過ぎ去った。
時は金なり、もとい! 時は疾風である。
しかも!雨多かった今回。スコール並みに土砂降りに予定が狂ったーという人も少なくないだろう。
そういうときはおとなしくしとくのが一番! といってもGW。
やはり楽しく過ごしたい。

というときは

c0059278_10245052.jpg


山口、岩国にある酒井酒造さんの「五橋」を飲むべし!(お酒は20歳をすぎてから(o・∀・)b゙)

GWと「五橋」どう関係があるんだ?と首をかしげたそこのあなた(○保ジャパン風に)
ゴールデンウィークを10回となえてみよう!
「ゴールデンウィーク、ゴールデンウィーク、ゴールデンウィーク、ごーきるでんウィーク
ごーきるでんウィーク、ごきょーるでんウィーク、ごきょーるでんウィーク、ごきょーるうでんウィーク、ごきょーうウィーク、五橋ウィーク」。

あら不思議。GWは五橋ウィークだったのかΣd(ゝ∀・)
それなら、やっぱり……飲まなきゃ。五橋ウィークだもの!

まずは神の米でもある「イセヒカリ」をつかった『五橋 純米酒 イセヒカリ』。
勢いよく流れる滝しぶきのように口のなかを押し出してくる酸味。
そしてキレがよし。

c0059278_1157186.jpg


イベリコ豚のチェリーソに酒粕パン、マンステールチーズなどお酒に会う「おつまみプレート」が
五橋ウィークを盛り上げてくれるv ̄∇ ̄)

『五橋 純米生酒 純米・生』。
このお酒は今、gon麹の好奇心をくすぐるトラタン村で契約栽培されている「山田錦」を100%つかってつくられたもの。
口を近づけると上品な吟醸香が鼻先をくすぐってくれる。
春風のような柔らかい風味をもちながらしっかりとした米の旨味が手鞠のようにポーンポーン跳ねては広がり、心地いいくらいの酸がアクセントとして軽快な味わいである。

c0059278_1532484.jpg


こうなると食いしんぼう虫もフル参戦!
次なるアテ!?にいただいたのは蛸のガリシア風。
オリーブオイルにしみ出した蛸の旨味が絶妙!

c0059278_155577.jpg


肉厚の蛸。吸盤のコリコリした食感が口のなかでタップをリズミカルに音をたててくれる。
そしてオイルは酒粕パンをちぎってじわじわっとしみこませて、パクリ。

スパイシーさがさらなる食欲と呑み魂をざわめかす!

c0059278_1515146.jpg


そういうざわめきを喜びに変えてくれるのが
『五橋 蔵元隠し酒 木醸酒 』。
こちらは造りが少々面白い。
仕込み水の代わりに純米酒で仕込んだ貴醸酒。
さらに木桶で仕込むため、木香が波紋のように身体のなかに広がってくる。
貴醸酒特有の甘みと酸味が絶妙であり、
味の世界を深く濃く、華やかに醸していた。

美味しい肴と旨き酒を飲んだ後の酔っぱらい状態でも、
この子はきちんと記憶されるくらい濃厚でかつ、まろやか。
この幸せな心地はどうたとえるべきか。
ほこほこした酒色の羽衣を纏って、GWの青い空の中で浮かんでいる感じか。

c0059278_15285979.jpg


GW、五橋ウィークの酒宴。本日のメインは♪ みつせ鶏の手羽先のコンフィ。

肉の柔らかさは半端なし。
力をいれなくてもそっとフォークをパリッした皮に置いただけで
骨がスッと顔をだす。

みつせ鶏は佐賀県のブランド鶏で、フランス出身の“レッドブロ”という雛鳥が元祖のようである。
レッドブロはゆっくり成長育つのが特徴で「硬過ぎず柔らか過ぎない食感」を持つ鶏として
日本人が好む肉質をもっていたため、輸入したのが始まりだそうだ。
そのレッドブロの雛をより美味しく育て繁殖させるために昔ながらのナチュラルな餌を与えて育てていたところ、鶏が元気になり味も格段にあがった。
美味しくなった秘密、餌はなんだったのか。
それは米ぬかや野菜の切れ端! 
この変化をきっかけに肉の旨みを作りだすのに重要な餌は「米ぬか」「大麦」「大豆」を多く与えたところ、今の味に行きついたそうだ。
飽食な人間が健康、元気を取り戻すために「粗食」「雑穀」などを再注目して取り入れるのと同じように、どんな生き物も「雑穀」や糠などが体にいいということか。

ここ数年!? 食べ過ぎgon麹。
みつせ鶏を見習わなくては(´ж`;)

もちろん餌だけでなく、適切な運動とストレスのない生活がみつせ鶏の美味さつくりあげているのである。(人間も一緒だね〜)

プルンとした食感。
旨味成分たっぷりの良質な脂が肉全体に染み渡っており
生まれたての赤ちゃんのように柔肌。
プリプリで、ジューシーな味。
う〜ん! 豪勢な旨世界。

c0059278_15483197.jpg


GWもあと少し。五橋を片手に♪いましばし、
青い空を眺めて五橋ウィークを堪能酎。
♪d(´▽`)b♪オールオッケィ♪ ♪d(´▽`)b♪オールオッケィ♪ ♪d(´▽`)b♪オールオッケィ♪

c0059278_15495968.jpg


時計外して
携帯の電源落として
目の前の五橋の子達とお見合いしちゃおう。

あ、鯉のぼりも探さなきゃ……。


c0059278_15595646.jpg




↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹

撮影協力:Ristorante tono;4122
by gon1442 | 2012-05-05 16:05 | 日本:日本酒 | Comments(0)

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite