ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

飲める?飲みたい?100万円のウィスキー

プレミアウィスキー


お酒の世界は幅広く・・・値段もあってないようなもの。

だからこそ、ありえるのです。


100万円のウイスキー                      c0059278_23215231.jpg





サントリーがこの度、発売した100万円のウイスキー。


「山崎50年」ですが・・・
このウイスキー。

なんと1日で完売したとのこと。c0059278_23185921.jpg

サントリーが11日午後から予約販売を始めた1本100万円のウイスキー。
50本限定のシングルモルトウイスキー「山崎50年」は12日午前中にSOLDOUTだそうで・・・
手にいれようかと悩む間もなく、50人のオーナーの手に渡ったようです。


この高額ウイスキーの申し込みは酒販店を通じて行われたため
最終的な購入者は分からないといわれていますが、
多くはバーや飲食店、百貨店などが営業用に申し込んだみたいです。
(さらにプレミアつきそうな予感・・・不安)

「山崎50年」は700ミリリットルで、単純計算で1ccあたり1429円。
(となると・・・グラス一杯・・・\\\\\)
あまりのプレミアムぶり.

手にいれたオーナーやお店はショット販売するのでしょうか。
飲んでみたいけれど、お財布膨れていませんし・・・。

出荷は6月下旬になるとのこと。
このプレミアウィスキー。
実際に口にできるときは、果たしてくるのでしょうか。

100万円ウィスキーといえば・・・
数年前、同じくサントリーで100万円ウィスキーが発売されていましたね。
そのときも口をあんぐりして眺めていました。

有田焼の陶芸家で人間国宝の第十三代今泉今右衛門氏がデザインした色絵磁器の洋酒瓶にはいったウィスキー。


c0059278_23191122.jpg
1960年代に蒸留したモルトは入っていたこのウイスキーも確か10日で完売だった覚えがあります。
その名も「響35年 十三代今右衛門作〈色絵薄墨草花文洋酒瓶〉」
当時も国産のウイスキーとして過去最高価格だと騒いでいましたっけ。
(福沢さん、100人ですよ。飲めません)

第十三代今右衛門氏は1926年に佐賀県有田町で生まれ、東京美術学校の工芸科を卒業後、
75年に第十三代今右衛門を襲名。
紺色の絵の具を霧吹きして模様を浮き上がらせる技法を確立。
89年に重要無形文化財「色絵磁器」保持者に認定されました。

酒瓶は、第十三代今右衛門の遺作といわれ酒ファン、有田焼ファンにとっても注目されていたと思います。

150本の販売。
キリ○ンビールもイギリスのエリザベス女王の戴冠50周年を記念して
世界で255本しか販売されない高級ウィスキー「ローヤルサルート50年」のうちの6本を、
日本国内で販売すしましたっけ。老舗メーカー、シーバスブラザーズが50年以上熟成させた原酒のみをブレンドした究極のスコッチウィスキー。
瓶のプレートやキャップには金や銀を使用し、価格は1本100万円でした。

100万円プレミアウィスキーは

今もどこかの棚のなかに眠っているのでしょうか。
それとも誰かの幸せタイムの手助けをしているのでしょうか。

100万円のウィスキー。

ゴン麹は・・・口をあけて眺め・・・憧れるだけかもしれません。

人気blogランキング ←今、登録中です。アクセスしていただければうれしいですね。
by gon1442 | 2005-05-12 23:21 | 日本:ウィスキー | Comments(16)
Commented by gan at 2005-05-13 11:23 x
有田焼の陶芸家で人間国宝の第十三代今泉今右衛門氏がデザインした色絵磁器の洋酒瓶にはいったウィスキー
そうなんよ…ここが問題!見て素晴らしい瓶に入れることは決して間違いじゃない!ただ貧乏人の酒飲みには中身が問題なの
この瓶代引いて安くしてくれれば…
それでも手が出ないか…ざんねん…
Commented by smakimakiy at 2005-05-13 22:06
100万のウイスキー。飲んでみたいとも思わないね。
くれるなら飲むけどさ。もちろん。
こんだけ金を出して、飲んだ後に心底おいしいと思えるのかが疑問。
ま、ただの貧乏人です。
Commented by limestone55 at 2005-05-13 23:51
次なんにしようかなぁー、のきっかけはここなんですが、、、100万円!
もちろんわたくしも頂けるのでしたら、、、へへへっ。(やばっ、ホントに貧乏なのがばれちゃたかも)
12年とかでもいいんですけどねー、柿右衛門と今右衛門の区別がつかない自分としては、、、。
Commented by satoshit at 2005-05-14 00:52 x
100万円のウィスキー。。
高ぁつ。

でも100万円よりも、楽しい仲間と安い酒。それと会話。
これに限るね。うん。

楽しい仲間がいればどんなお酒でも・・だな。
Commented by とろそれ at 2005-05-14 08:13 x
私、まず100万円っていうのにのぼせ上がって、美味しさ
うんぬんかんぬん以前に味覚機能不能になっちゃいそう(笑)
お酒が高級な分だけ容器もゴージャスなんだろうけど・・・
家には後から飾るところがないぞお!
なので宝くじに当たってもまず買わないだろうと思われます。

あ、そういえばパリオフ会アップしましたよん。TBしました~
Commented by gon1442 at 2005-05-14 09:22
ganちゃん。
瓶も欲しいけど、やっぱり、我々は中身が飲みたいよね。
飾るだけの酒はいらんし。
でも貴重といわれたら、一口・・・せめて香りだけでもと思うのは・・・
夢なのでしょうか。。。複雑。
Commented by gon1442 at 2005-05-14 09:23
makimaki殿
高い。確かに高い。
博物館にでもいれてくれといいたいくらい高い。
おいしいーと思えるのか、この金額。
お酒の世界、まだまだ奥深く、麹菌としては
探求せねばなりませぬ。
Commented by gon1442 at 2005-05-14 09:25
limestone55様
きっと私も柿右衛門と今右衛門の区別がつかないはずです。
これでいいのか日本人・・・。

それに・・・
ここまで高くなくても
もしかしたら、誰かの家の応接間の戸棚の奥とか・・・
物置にずーと眠っているお酒、ありそうですよね。
そのほうが熟成してて、おいしいかも。
100年以上たってたら、どうなんだろう。
気化してる?半分くらい?
Commented by gon1442 at 2005-05-14 09:26
satoshit 様
深夜までおつかれさまです。
寝酒しちゃーダメですよ。
体に悪いんです。(ちなみに麹は酒なくても寝てます)

楽しい仲間と楽しい酒。これがあればいいですよね。

そして、テーブルの上には100万円の札束。

はッ! つい本音が。
Commented by gon1442 at 2005-05-14 09:28
とろそれ様
TBで気が付き、読みにいきました。
きゃー。あんな姿、撮影されていたのですか・・・
もう婿にいけない。(もとい・・・嫁がこない)
爆。
100万円で味覚オンチになるなんて・・・
それは・・・ワインの飲みすぎです!
間違いありません(^^)P
Commented by SATOSHIT at 2005-05-14 12:08 x
ばっばれたか。寝酒をしてしまう事が。。

か、体に悪いとは。。
気をつけよう。。

Commented by limestone55 at 2005-05-16 00:02
ちょっと前からとっておいたボウモア(ハーフボトルです、サントリーさんありがとう)を飲んでいたんですが、12年でもかなりまろやかで次の日も息がなんかスモーキーなんです、100万円は50年ですよねー、あァ〜気になる、気になる、、、でも、多分無理だよな〜。
Commented by gon1442 at 2005-05-16 02:12
SATOSHIT 様。
人のこといえないんですね。この時間にかき込むと・・・
へへへ。後回しにしていた企画書、早くだせーと
せっつかれたので、テレビを見終わってから作成。
そろそろ眠いので眠ります。
寝酒いらないくらい、即バタンQかも。
Commented by gon1442 at 2005-05-16 02:13
limestone55様。12年寝かすとはさすがです。
きっとまろまろーとしたとろみがありそうな予感。
あ。。。想像しただけでよだれでそうです。
50年まであと38年。
さあ、寝かせましょう。
Commented by limestone55 at 2005-05-16 22:01
gon大兄ちがうって!ラベルに12って書いてあるだけですよ、瓶詰めしたら熟成しないって聞いたよな、、?  ワインと違って。
おや〜、さては、、、時間が時間だけに?  、、寝かせましょう、、、もう寝ます、ですね。
でも2年は我慢したんですよこれでも、あと38年なんて、、、ていうかもう無くなりそうです。
Commented by gon1442 at 2005-05-19 11:19
limestone55殿。
瓶詰めして・・・熟成するという人と、しないという人いるんだけどね。
空気触れないから・・・たぶん無理。
でも・・・なんか寝かせてみるのも美味しいかもしれないですよね。
うちにも眠りっぱなしのお酒ちゃん……います。
38年間・・・寝かすとき、こっそり場所、教えてください。
そろりと飲んでおきます。

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite