ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

がんばれ東北! がんばろう日本。−平孝酒造−

2011年3月11日午後2時46分 東北太平洋沖地震発生時刻を忘れない。

日がたつごとに残念な結果も多くなるが、いい情報もどんどん入ってくる。

うれしい便りがまたひとつ飛び込んできた。

c0059278_167618.jpg


宮城県石巻市にある平孝酒造さん、蔵元はじめ皆様無事という知らせだった。
社長が無事だというのは2,3日前に知っていたが、皆さんどうかと不安だった。
だからこの知らせはうれしい。

「石巻の蔵元「日高見」の平井社長と先ほど電話つながりました。蔵は再建可能。蔵人とその家族は全員無事」

この知らせをいただいたのは、同じく被災地に蔵のある南部美人さんである。
今日、南部美人さんの情報が手にはいってから続々とうれしい知らせや情報が飛び込んで来ている気がする。

c0059278_1695213.jpg


蔵にいつか訪ねたい、いつか行きたいと
いつも酒の会で社長さんとお話していた。
「いいところですよ。いつでもきてください」
二枚目の社長さんがいつも笑顔でいってくれてた場所は宮城県石巻。
創業は文久元年に岩手県の『菊の司』酒造から分家し、石巻で酒造業を開始した蔵である。
石巻は、太平洋と北東北を縦断する北上川の河口に開けた港町。
風光明媚なところである。いや風光明媚なとこであったというべきでだろう。
だから、今回の地震、津波のことで、どうなったか……心配であった。
「無事でいてくれ」。そう願わずにはいられなかった。
数日前、酒友から日高見の社長は無事のようだよという情報はいただいていた。
安心したのと同時に他の皆様はどうしたのかと思った。

本日、全員無事、蔵の人のご家族も無事という情報も本当に安堵。
神様、ありがとうと心から大感謝である。

蔵も再建可能という話に涙がでる。
これから大変だろう。でも今から再建だとというその思いに頭が下がる。

c0059278_15435776.jpg


いつもこちらの子は主に日高見をいただいていた。
綺麗な酒質でありながら、口の中でじわんじわんと十二単のごとく広がるうまみ。
常温でもいいがお燗にするとさらに魅了を発揮する。
香、味、酸のバランスもよく、決して自分が自分がと主張しすぎることもない。
それでも酒軸、主軸となる酒の大黒柱がきちんとたつ。

思い出すだけで日高見の味はすぐに口のなかにじんわりとでてくる。


まずは皆さんご無事であったことの御礼とともに大感謝。
そして再建するという思いに、ゴン麹として100%応援する。

がんばれ平孝酒造!
がんばれ東北!
がんばろう日本!

c0059278_16285028.jpg


また会える。またあの笑顔に会える。そのときまで!

「大丈夫」の判子がまたひとつ増えた。


この震災でお亡くなりになった方のご冥福を深く深くお祈りもうしあげます。






↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹



DATA)
蔵名:平孝酒造
住所:宮城県石巻市清水町1丁目5-3
電話:今回は記載しません。
備考:震災時期です。緊急連絡以外はひかえてください。
by gon1442 | 2011-03-17 16:30 | 日本:日本酒 | Comments(0)

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite