ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

これはえええわー(これはいいなああ)

雪の舞う冬の週明けからウグイスがさえずる春の週末。

1週間で冬と春を同時に体感できるとは思いもしなかった。
でも寒さがあるから春が待ち遠しいのも事実。

ぽかぽかぬくぬくのある日。
そんな春をひとつ。手にいれた。

c0059278_22524258.jpg


広島の蔵元、金光酒造さんの「桜吹雪」だ。
金光さんといえば「賀茂金秀」が有名。
その金光さんの「桜吹雪」、しかも鑑評会出品酒同一タンクの大吟醸(生酒)は
まずラベルに惹かれた。

美しい……ラベルに舞う花びらは本当に風に舞っている。

今まで金光さんは「賀茂金秀」の純米酒のみの出荷していた。
そして地元限定ということで大吟醸酒は「桜吹雪」と銘柄としていた。

蔵では大吟醸は一本しか仕込まないスタイル。
そのため数ある品評会や鑑評会はこの「桜吹雪」のモロミの袋吊りにより出品していたそうだ。

「金光さんはつくりはいい。味もいい。でも不思議なことにこれまで賞にご縁のなかったお蔵さんなんですけど、今回は賞をとったお酒が入荷したんです」
※訂正します。めぐさんからご指摘あり、今年も出品するお酒のタンクのお酒だそうです♪「賞を取ったお酒(=金賞受賞酒そのもの)
ではなくて、今年の出品酒用のお酒です。」ありがとうございましたm(_ _)m。そして!今年もとるはずです。


ぼぉおおっとラベルにみとれていると一石屋酒店のめぐさんが教えてくれた。

蔵元を筆頭に杜氏も蔵人もこの「桜吹雪」で賞をとりたいというのが悲願だったそうだ。
「社長に金札のかかった桜吹雪をみせてやるのが、御礼」という杜氏の気持ちを聞いたとき
すばらしく深い深いつながりが蔵元と造り手にあるのだと感じた。

蔵にたいして、「桜吹雪」にたいしての愛情、親愛なる心が濃く深くあることが
ひしひしと伝わってくる。

「金賞にこだわるのなら、兵庫県の山田錦を使って35%ぐらいまで磨くととりやすいのかもしれない。でも、うちは広島以外の米は使わないのがプライド。広島産「千本錦」でしこむんです」

頑ななプライド。地酒である誇り。
その努力がようやく実ったのが平成20年の品評会だった。


c0059278_23223879.jpg


桜吹雪 大吟醸(生酒)。

封をあけるときの楽しみは瓶詰めのとき、一緒に封じこめられた蔵の気。
そっと鼻を近づける。
目をとじる。
耳をかたむける。

すぅーと洗練な風が香った。

一瞬だができあがった「桜吹雪」をのぞきこむ蔵人の顔が見えた気がした。

グラスに注ぐと小さなつぶつぶがみえる。
いや、見間違いだろう。見えた気がした。

一口、ふくむ。
清涼な香りがすぅーと体を抜けていく。

あれ? こんなもの?
少し拍子抜け……と思いながら、秋刀魚をつつく。

そして、もういちど飲んでみると……味が変わった。
「これはええ……」
口から美味さの世界が飛び出してきた。

先ほどの清涼さはありながら舌の上にのる米の旨みがあるのだ。
この旨みはこだわりの広島産「千本錦」なのだろうか。
ほどよい幅のある味わいは食事の味を邪魔することもなく
数秒後には桜の花びらがさぁぁっと流れるように消える。
風になびく桜並木を歩いているようだ。

c0059278_23434656.jpg

※日高昆布混ぜご飯・冷やしトマト・キャベツとえりんぎの味噌汁・秋刀魚の塩焼き

各地でぽつぽつ桜の開花宣言が聞こえてくるなか
自分のなかでは桜吹雪がふんわりふんわりと舞っている。




↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹

DATA
蔵名:金光酒造
住所:広島県東広島市黒瀬町乃美尾1364-2
URL:http://www.kamokin.com/
備考:蔵への商品直接売買はないので、取り扱い酒屋さんで購入すること。
by gon1442 | 2010-03-13 23:54 | 日本:日本酒 | Comments(2)
Commented by めぐ at 2010-03-14 11:16 x
めぐです。こんにちは、昨日は
強風の中ご来店ありがとうございました!

1点、補足させて頂きますと、賞を取ったお酒(=金賞受賞酒そのもの)
ではなくて、今年の出品酒用のお酒です。
今年も金賞を取れると良いですね!(^^)
早速楽しんで頂いた様で、ありがとうございました。
 
Commented by gon1442 at 2010-03-14 11:35
>めぐさん

お。さっそくありがとうございます。
そっか!でも今年もとれますよ。絶対。
うん!絶対。

で、本文は訂正します(^_^;)O

今日も呑むぞおおおお!

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite