ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

ゴン麹としても歴女?としても

c0059278_12194626.jpg

深まる秋を虫の音が伝えてくれる…。と色っぽくいかないのが、ゴン麹。


川の音を耳にしながら、頭にあったのは、麦酒のこと(´・ω・`)。

体すべてぬくもって、温泉効果でお肌スベスベ(*^-^)bと、きたら……グビィ、プハ〜ですね。濡れてる髪もそこそこに(b^-゜)、みつけちゃいました。ビール(*^o^)乂(^-^*)ビール。

しかも地ビール。

そして、なんといってもネーミングにさらに、心はドキュン(≧▽≦)。

独眼竜と常長はんじゃありませんか。
支倉常長とは「慶長遣欧使節団」を率いてヨーロッパまで渡航し、ローマでは貴族に列せられた仙台藩の武士です。



独眼竜はヴァイツェンビール。
小麦麦芽を50%以上使用したヴァイツェンタイプ。
南ドイツのバイエルン地方で愛され続けてきたこビールで
色は黄金色、クセを抑えたやさしい味わいが特徴。

支倉常長はピルスナービール。
世界で最も飲まれているタイプの下面発酵のピルスナータイプです。
色は濃い黄金色で、スッキリした味わいが特徴
麦芽100%ならではのコクと香りがたまりません。

味はそれぞれ異なりますが、ゴン麹的には常長はんが好み。

「江戸初期に、ポルトガルに少年使節団を連れていったよね、あぁ。またポルトガルに行きたい♪」などと、夢膨らんでしまう、麦酒v(^-^)v。

やはりご当地ものは、見逃せません(≧▽≦)ゞ。ちなみに1缶400円。

ちなみに、もうひとつ銘柄はあるんです。
片倉小十郎のケルシュビール。
ドイツのケルン地方で造られているケルシュと呼ばれる伝統的なエールは
色は淡い黄金色で、芳醇な香りとさわやかな味わいが特徴です。
ビールが苦手な方や女性向きかな。

でも、ゴン麹は常長はんで♪(^_^)v



gon(^▽^)o



↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹
by gon1442 | 2009-10-05 12:19 | 日本:ビール | Comments(0)

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite