ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

花火を肴に

これまた少し前のお話。

「入場券が余っているよ」という酒友からのメッセージに
即反応したゴン麹。

もちろん、二つ返事で「参加」すること決定。

で、お出かけしたのが



c0059278_13592820.jpg


8月8日 東京湾大華火祭

今回で22回目というぞろ目♪おぉ。なんだか酔いことありそう♪
開始時刻が近づくにつれ、会場近辺は人人人……。
頭しかみえません。

出遅れたゴン麹。友が一等地を陣取ってくれているのに
そこに到着するまでへばりそうな気持ちのへたれ気味。

友人に「おいてくよ!」といわれ、歩くこと1時間弱。
どうにかこうにかみんなの場所へ。

到着早々、もちろんビール一気飲み♪(お約束)

開始時刻がくるとカウントダウン。
5・4・3・2・1!!

c0059278_147115.jpg


虹色の花火が元気よく夜空に飛び出したのを合図に、
どぉおおおん、どぉおおおおおんと尺玉があがります。

c0059278_1483519.jpg


あがるたびにあちこちで沸き立つ歓声。

c0059278_149551.jpg


それも時間がたつにつれて……
声をだすのも忘れ、みとれる観客。

c0059278_1411584.jpg


まんまるの花火が夜空に咲き乱れ……


c0059278_14122456.jpg


大人も子供もおんなじ気持ちで眺めて愉しむ。


c0059278_1413244.jpg


本当に綺麗なものをみるときは
だれもかれもおんなじ。
花火を愛する日本人。

カラフルなものや単色のものもあれば
現代らしく、キャラクターの形の花火もぽんぽんあがる。

テンポよく……
リズミカルに。


c0059278_1414297.jpg


ゴン麹は昔ながらの花火がお気に入り。

そんなお気に入りの花火を愛でつつ……
いただきたのは

c0059278_14184848.jpg

晴雲酒造さんの『無為』。
二度火入れされているのに、酒米のフレッシュな果実香が楽しめる純米吟醸です。

蔵の中で静かに季節を越した『無為』。
目を覚ましたときは熟成したふくよかに変身。

この独特の風味。常温よりは冷やして、もしくはオンザロックで飲むと
香りや味がかなりのびやかになるかもしれません。
あ、もちろん、常温でも十分に美味しい子です。

この『無為』、我らが陣営、大好評♪
飲みきり! といきたいところでしたが……
なんせ、雄大な花火、可憐な花火にみとれて

花火>日本酒

(^o^)P夏の花火。東京湾華火祭。
初参加できた幸福。



このうえない喜びの夜のひとときは
東京の夏夜の饗宴となりました。


c0059278_1517980.jpg





↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹

蔵DATA)
蔵名:晴雲酒造
住所:埼玉県比企郡小川町大字大塚178-2
電話:0493-72-0055
URL:http://www.kumagaya.or.jp/~seiun/
備考:蔵見学可能。
by gon1442 | 2009-08-18 15:21 | 日本:日本酒 | Comments(4)
Commented by ひるね at 2009-08-19 11:39 x
さかずきを呷るとそこには花火。よかですね。
しかし首が痛くなりそう。
Commented by gon1442 at 2009-08-19 13:48
>ひるねさん
よか空間でした。

首は確かに少し痛い……です(笑)
でもそんな痛みなんか消費税のようなもんで……
うっとりするくらい見事な華が咲き乱れていました。
Commented by しの☆ at 2009-08-20 01:21 x
私一度もこっちの花火大会を見た事ないんだよね。是非来年は浴衣で観賞してみたいね。花火を見ながらのお酒は格別だね。
Commented by gon1442 at 2009-08-20 06:59
>しの☆ちゃん

そうそう。東京湾の花火は初体験で、もう感動。
花火とお酒
格別なジョイントでした。(^_^)v

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite