ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

酒の滝伝説

養老の滝

c0059278_2233811.jpg


昔昔……
美濃の国に貧しいけれど年老いた父をいたわり、それはそれは大切にしている樵がいました。
ある日、薪を採りに山に入りますと、苔むした岩間から、酒の香りがただよってきます。
ふしぎに思ってなめてみますと、その水からは酒の味がします。

喜んでその水をひょうたんにつめて持ち帰り、老父に飲ませると
老父は「この上もない良い酒だ」と喜んでくれました。

この父と子の笑いさざめく寿の声は、やがて時の天子様がお住まいになる奈良の都にまで聞こえていきました。
時の帝、元正天皇は「これは孝行の徳を天地の神々がおほめになったのだ」と、天皇御自身がこの多芸の野におこしになりました。

そして酒になったという美泉に浴され、
「美泉は醴泉であり、若変りの水。私自身若々しくなった」とおおせになりました。

このめでたい年を記念して、80歳以上の老人に授階や恩賜があり、孝子節婦を表彰され、
年号を「養老」と改められたそうです。

c0059278_22756.jpg


これは『続日本記・古今著聞集』のなかにある「孝子物語」というお話。

養老の滝というフレーズは小学生のときに知っていたが、
今、「養老の滝」ときくと「養老乃滝」を思うのは……やっぱり飲んだくれ?症状?がひどいかな。

実際の養老の滝は岐阜県にある養老の里。
実際、酒の味がするのか……
( ̄  ̄)………( ̄ー ̄)ニヤ( ̄  ̄)………( ̄ー ̄)ニヤ
( ̄  ̄)………( ̄ー ̄)ニヤ( ̄  ̄)………( ̄ー ̄)ニヤ( ̄  ̄)………( ̄ー ̄)ニヤ

呑んでみたいゴン麹。



↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹

養老の滝・DATA)
養老公園
住所:岐阜県養老郡養老町高林1298-2
電話:0584-32-0501
URL:http://www.yoro-park.com/
by gon1442 | 2009-08-05 22:14 | 日本:日本酒 | Comments(4)
Commented by あり。 at 2009-08-06 09:32 x
(。→∀←。) / はぃ。ココにも養老乃滝と思う人間が♪

はははっ。
>若返りの水?
今ですねー。若返りの言葉に弱いんですよー。
Commented by gon1442 at 2009-08-06 10:08
>ありっつあああああん

へへへ。お仲間お仲間。

若返りというフレーズ。弱くなったよね。

あちゃー(>_<)P
Commented by つくね at 2009-08-09 07:16 x
ここは家から30~40分の所にあります。
近くを流れる木曽三川は薩摩義士による治水工事
が行われた為『薩摩かいこうず街道』と呼ばれる通りも。
そういえば『養老伝説』と言う焼酎もありましたね。
清酒だけでなくお酒にまつわるお話も数々あるんでしょうね。
Commented by gon1442 at 2009-08-09 13:35
>つくねさん

お酒にまつわる伝説のある空間。
やはり一度、訪れたい場所であります。
酔い場所に♪お住まいなんですね。(^o^)

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite