ゴン麹 酔いどれ散歩千鳥足 <野望と無謀>

gon1442.exblog.jp ブログトップ | ログイン

ラベルで想像する中身

ラベルは酒呑みの想像力を高めてくれる……。

このお酒もそのひとつ。

c0059278_1136943.jpg


『斬心明鏡』 佐多宗二商店さんの子。

お酒の名前やラベルの絵は俳優、榎木孝明氏によるものだ。

榎木氏とは縁があって
学生時代など、よくお会いしていた。
彼の生き方や精神論などに共感し
影響も受けた。
若かったこともあり、いろいろなことを教えてもらえた。

今の仕事についたのも
元をたどると、なんと榎木氏関連で知り合った方から
声をかけていただいたことにはじまっている。


ここ数年、トンとお会いしていないが、
舞台やテレビでの活躍を目にすると
元気ややる気。そして、初心を思い出させてくれる人だ。

そんな彼が命名し、ラベルを描いた『斬心明鏡』。
ラベルには抜刀した侍が描かれているので、

かなりキレのある味かと、初めて飲むときは想像していたが、

これがまた大きく違う。

なんともまあ、榎木氏にやられた・・・(笑)と、思いつつ
再度口に含むと
厚味のある芋の味。ふくらみがかなり強く、
甘い!と感じる。

紅薩摩を原料にした芋焼酎であるが、
ここまで甘くまるみが大きいものとは思わなかった。

紅薩摩のあでやかな華やかさそのものが
お酒になっているようで、
肴をつつくというよりも

これ一本でちびりちびりと酒時間を過ごしたい気分にしてくれる。

湯割りで飲むとその香りの層はさらに幅広く広がり
鹿児島に射し込む太陽の体温を感じるようだった。


ラベルのイメージとここまで中身が異なるのもまた一興。

茶目っ気ある?榎木氏の顔を思い出した一本。
今年、舞台があるのなら、出かけてみようかとふと思えた。






↑いつも読んでいただきありがとうございます。ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ  にほんブログ村 酒ブログへ
↑新しく登録中です。こちらもぽちっとよろしくお願いします。by gon麹


撮影商品:『斬心明鏡』
蔵元:佐多宗二商店
by gon1442 | 2009-02-18 11:54 | 日本:焼酎 | Comments(6)
Commented by シンケン爺~ at 2009-02-18 13:21 x
榎木さんが薬丸自顕流の稽古中の同門たちの前に姿を見せて、「こんにちは」と突然挨拶されたと言っていました。日曜日、南洲神社の境内です。会報も持っていかれたそうです。
こんど氏が作成される映画『中村半次郎(タイトル不明)』も興味がもてます。
この焼酎は、もう絶版なんですよね。
刀がおなじ原料芋を使用していたのでしたっけ?
Commented by gon1442 at 2009-02-18 18:05
おぉ。榎木さんが作成するんですね。
久々にスクリーンで観ようかな・・・。


斬心明鏡。期間限定酒だったと思います。
というか、芋をくりぬいて使っていたという手間暇や
その他諸々、諸事情があったようです。(苦笑)。


だから羅で見かけたときは驚き。
ラベル・・・ほしい(爆)。

刀も頴娃町の紅薩摩を使用していますね。
Commented by ラベル爺 at 2009-02-19 12:05 x
こんど、あげましょう。ラベル。
Commented by gon1442 at 2009-02-20 03:52
>ラベル爺様
(^_^)v

ありがとうございます。<(_ _)>
Commented by キャップ爺 at 2009-02-20 09:22 x
ラベルもですが、キャップにも侍の絵が描かれている(知ってた?)ので、瓶ごと差し上げます。
Commented by gon1442 at 2009-02-20 17:59
>キャップ爺様o(^▽^)o


楽しみにしてま~す。ヾ(≧∇≦*)ゝ

酒呑み&放浪虫一匹が世界中の酒を飲むために東西南北奔走する。フリーライターという職業といいながら、その正体は……ただの呑み助&食いしん坊な一匹麹


by gonpanda
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite